カワコレスイーツ部の久保居 亜由美です☆

画像1: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

2015年3月7日・原宿にOPENしたばかりの
グルテンフリーカフェ リトルバードへ取材に行ってきました。

画像2: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

盛りだくさんの内容になりますので
2回にわけてご紹介させていただきます。

画像3: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

グルテンフリーカフェ リトルバードは
その名のとおり、小麦は一切使用せず
米粉を使ったお料理やスイーツを楽しめるカフェです。

シェフ自身が小麦粉アレルギーのため
お店には小麦粉を置いていないので
小麦粉アレルギーの方でも安心して利用できますよ。

画像4: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

小さめのカフェスペースですが
あたたかみがあって、かわいらしい雰囲気です。

画像5: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

お米のクレープ専門店と併設されていて
こんなおいしそうなスイーツのメニューが目に入ったのですが
まずはスイーツではなく、米粉を使ったフードを
いくつかご紹介いただきました。

画像6: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

■シューサンド


オムレツのような見た目のシューサンド♪.・。*
生地には米粉が使われています。

画像7: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

テーブルの上に出てきたときに
まず、大きさに驚きました!!


サックリとしたシュー生地の中には
生ハム、チーズ、レタスがはさまれています。

大きめサイズなので2人でシェアして
食べるのがオススメ!

お店ではナイフとフォークを使っていただいたのですが
テイクアウトだと、ペーパーをいただけるので
それに包んで食べながら、原宿をブラブラもいいかも。

画像8: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

■リトルバードのカレーライス


ピリッと、スパイシーなカレーです。

通常使われる小麦粉のかわりに
もちろん米粉を使用しています。

画像9: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

新鮮な鎌倉野菜がたっぷり。

とても甘くて、歯ごたえのよいお野菜なので
ピリ辛のカレーによく合います。

画像10: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

カレーでのどが乾いてしまったので
ドリンクもオーダー。

画像11: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

■ジェノベーゼ生ハム添え

画像12: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

緑と赤の彩りがキレイです。

麺は自分の好みで選べるようになっていました。
うれしいですね。

スパゲッティ or フィットチーネ
白米タイプ or 玄米タイプ

私がいただいたのは、白米タイプでした。

米粉を使っていて、麺がもっちもち&しこしこ!

画像13: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

■シャブリ薫るカルボナーラ

ジェノベーゼは白米タイプの麺でしたが
カルボナーラは玄米タイプの麺。


このカルボナーラは一口食べると
ふわっとシャブリの香りがしました。

もちもちの麺を濃厚なソースに絡めていただきます。

ワインが飲みたくなっちゃいました。

画像14: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

正直、原宿のカフェで
こんなにおいしいフードが食べられるカフェがあるなんて
思っていなかったので、感動してしまいました!


次は、米粉を使ったスイーツを
ご紹介していきたいと思います。

画像15: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

■グルテンフリーカフェ リトルバード
 (glutenfree cafe littlebird)
東京都渋谷区神宮前1-20-12 原宿フォース1F
03-3408-2828
https://www.facebook.com/cafe.littlebird

画像16: グルテンフリーカフェ・littlebird リトルバード(フード編)☆

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.