トールペイントまこ*petit pas*ぷてぃぱ~rose~が成長していくまでの道のブログ *mon chouchou *
『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~』公式ブロガーのまこです♪

暖かみ200%ドロドロ10%
東海テレビ制作・フジテレビ系全国ネット
昼ドラマ
『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~』

これまで見逃した方も、
“これまでのストーリー”からドラマが始まるので、
今から見てもじゅうぶんに楽しめます!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

6(月)より、26話~始まってます♪

これまでのまこの感想♪
■開始早々号泣の第1話~第10話■
(前記事参照)
■第11話~第15話のまこの感想■
(前記事参照)
■第16話~第19話の感想■
(前記事参照)

誰もが羨む仲睦まじい笑顔が溢れる家族♪
ある日、自分(主人公律)は、養子であることを知ってしまう!

弟と妹までも、兄律の異変に気付き始めて………

●第20話感想
怪我でバレエが出来なくなって落ち込む事を隠していた主人公(律)の従妹たまき

母とぶつかり、家を出てしまったたまきも、
父や律の説得で家に戻ることに…

そんな時にたまきの母親がかけた言葉に、
まこも大号泣!

「たまきの宝物はママの宝物
ママの宝物はたまき」

「どんなに大きくなっても、何処にいても、
ママはたまきのママ」

こんな風に目を見て、もしまこも母親に言われたら、きっと泣いちゃう!

頑張れ!たまき!
同じ夢を追う女性としてとても応援したくなりました!

夢や、やりたい事は、
もしもあるのなら!まこなら続けたい!
…と、そう思うからです!

一方、
たまきに律の本当の夢は何?
と、聞かれ改めて考えてしまう律

律は、家族が笑顔で幸せでいてくれることが夢だと信じていたが、
果たして本当にそれが夢なのだろうか?

建築家に進むことに間違いはないのだろうか?

そんな時に、
律の子供の頃から知っている、育ての母親の主治医から聞いた自分の子供の頃の口ぐせ♪

「僕も大きくなったらこんなおっきな家たてる」
こどものころよく言ってたと言う…

僕の夢…

家系を助けたいのも本当だけど
建築家になりたいのも本当の夢なんだ!

…と、改めて自分の夢を再認識する!

そんな中、
従妹のたまきも、
夢を諦めたくない本音を家族に打ち明け、もう一度検査してみる事に

果たして
たまきは、またバレエを再開することができるのか?

●第21話感想
育児放棄されていた実の弟のるかを見ていられなくて、
律が家で、るかを預かることに!

ただし
週に1回は、早川家に来て、律の家族と実の子供の6歳のるかと一緒にご飯を食べる約束をした律の本当の母親

るかに言った言葉
「ちゃんと良い子で待ってるのよ」

律は、
あの人(実の母親)がやっと心を開いてくれたと思ったのに、
結局あの人はこなかった……

本当の母親を信じてみようとしたのに、
裏切られ、落ち込む律…

それを見ていた三女のかなめが母に、
律を悲しませないように
とあるお願いをするの♪

そうとは知らず
“もうあの人とは会わない”
そう決めてしまう律…

たくさんの感情を抱え込みすぎて、
精神的にやられて
ある日とうとう律が倒れてしまうの!

もうあの人には任せられない
自分(律)が、
これからは、
るかに沢山の思い出を作ってあげようと色々な場所に連れて行ってあげようと、
旅のしおりまでつくってあげるの!

そして、今回のラストになんと!

「あんたに話があるんだ」
と、律のバイト先の絹枝さんが、
律の本当の母親が働くスナックに顔を出すの!

しかも、発した言葉がなななんと!!!!!
早川恭子の母親と言うの!

ぇええ!(/≧◇≦\)
このドラマの中でとにかく一番びっくりしたシーンでした!

ちょっと待って!何よ!どういう事?????

●第22話感想
この回は、
高杉真宙さんとのバースデーオムライスイベントの記者発表で♪

しかも、まこは、
高杉真宙さんにドラマのキーワード“オムライス”の作り方を教えてもらうお料理イベントがあったので、

イベント後、みんなで試写会として観ることができた回なので、
個人的に思い入れのある回でした♪

突然、律の実の母親のお店に訪ねてきた、
律のバイト先の絹枝さんは、

実はなんと、
30年以上前に、子供を捨てたんだと告白!
しかも、その子供とは、律の育ての母親の事だったの

顔を出す立場でもないけど、
胃腸炎で律が倒れたとなっちゃ話は別!
といって、

ある大切な言葉を残していくの

「あんたは、まだ間に合う
大事なものが見えて来るはず」

絹枝さんの洋食屋さんはね、
洋食屋なのにハンバーグがないの…
でも、それはもしかしたら、何か理由があるのかな?
って思いました!
一方、
母親に会えなかった実の弟のるが、
母親に手紙を書くの

ママお仕事頑張ってるんだもんね!
…と、
ママを気遣う内容…

でもね、
ラストの行に

「ママ会いたいよ」………の文字を
鉛筆でぐちゃぐちゃにして消していたの

これが本当のるかの気持ち何ですね

これには、
あまりに切なく、悲しくて、もどかしくて
号泣通り越して嗚咽がとまらなかったです!

●第23話感想
そんな、るかの手紙を読んだ律…

改めて実の母親に会いに行く決心に!

「僕じゃダメなんです
そんなことわかってたのに
あなたじゃないとダメなんです!

明日家にご飯を食べに来てください」

そして、るかの手紙も一緒に託した律…

るかの手紙があの人の気持ちを動かすことに………

一方、
律の育ての母親の恭子は、
まやさん(律の実の母親)の事を知る人に会いに行く
雨宮さんは、母親とうまくいっていなかったいわゆる虐待児なだったのだとか

なので、
母親の愛情がわからないのだと言う

るかが来て2週間のお祝いの日

今度こそ、
果たして
るかの母親は、早川家にご飯を食べに、るかに会いに来るのだろうか???

るかが早川家に来て2週間のお祝い♪
るかのリクエストはパンケーキだった♪
前にママがつくってくれたから、だと言う…

前回渡すはずだった、るかがママの為に作ったミサンガを付けて、
母親は、初めて早川家に来たの!

るかを見る眼差しは驚くほど自然で穏やかだった
律は、
そんな光景を見て、
少しずつ何かが変わっていくと、感じていた回でした

●第24話感想
パンケーキパーティーのあと、
「暫くこれないけど良い子にして待ってるのよ」
と言葉に
「だってママの子供だもん
良い子にしてるからね」と言う…けなげなるか(涙)

その姿を見ていた律は
「人っていうのは、かわるもんだな」
…の、
マスターの言葉は自分(律)に勇気をくれていた

まや(律とるかの本当の母親)が、変わろうと努力し始めた
そんな矢先、

偶然にも、
るかの本当の父親がまやのスナックに来て
遭遇してしまう…

奥さんとの間に子供ができたことを知り
まやは、たかしと、別れる決断をしたの

しかし、
その子供はまやと別れて半月後に流産したのだとか
「妻の元へ戻れといってくれてありがとな」
と、言われてしまうの!

複雑な思いに涙をこらえきれないまや

そんな事があったとも知らず、
律は、るかを喜ばせようと
「近いうちに、遊びに来てもよいですか?」
と、1度るかをまやの元へ返す事を提案するの

「良いわ!明日つれてらっしゃい
仕事を休むから夜は泊まらせるから」

「律ありがとう…」
こんなに素直なまやは、初めてで、
律は、
まやに対してはかなげで胸騒ぎを感じてしまうという…そんな回でした

ドキドキ!

●第25話感想
るかと砂遊びにきたまや(律とるかの実の母親)
「パパとよくやったよね」

「早川さん家で良い子にしてるから
早く迎えにきてね」

と、ママとの貴重な時間を楽しむるか♪

そんなるかの姿を見て

「るか、海見に行きましょうか」

と、二人で歩き出してしまう………

大丈夫なの?!

るかを預けた時に、恭子さんに渡すように頼まれた手紙の中には、
律の幼少気の写真が!

嫌な予感がよぎった、恭子と律は、
慌てて外に飛び出し、
まやとるかを探していく!
そして海に繋がる運河で、

るかと一緒に
川に飛び込もうとしたまやを見つけ、

瞬間的に、
律は、
「お母さん!!!」と叫んだの

律が、実の母親に「お母さん」と
呼んだのは、初めてで、
胸があつくなりました

るかさえいれば生きていけると感じていたまや
ところが、
自分が親にされていた虐待する母と、
同じことをるかにしてしまったと、後悔し落ち込むまや…

恭子が、
まやを落ち着かせるの

「あなたの気持ちはちゃんとるかに伝わっている
るかのために君があんなに良い子でいるのは、あなたが育てたからじゃない?」

「苦しい時は一人で抱え込まないで」


自分の目の前で、
律が、まやに「お母さん!」
…と、叫んだのに、
こんなに穏やかでいられる恭子さんって!
本当に強いなぁって思いました!

一方、
まやも、そんな、恭子に段々心を許し始めて、
自分が変わろうと努力し始めるの!

「るかの事をもう少し預かって欲しいの
きっと迎えにいくから」

この決意に、間違いはないなって、まこは、感じ、
幸せな時間が戻ってくることを願うばかりの回でした!

そう言えば、
るかも
「お兄ちゃん、さっきママの事お母さんと言ってたね」
…と、不思議がるの
もう、律は、隠そうとはしなかった

「お兄ちゃんもるかのママからうまれたんだ、だから、本当のお兄ちゃんなんだょ」

「恭子ままも、るかのママも両方大切な人なんだょ」

すると、
るかは、「前と一緒だね」と言う

そうなんです!
此れまでに色々な試練があっても、
家族の絆に変わることは何もなかったんです!

律も、やっと
“あの人”としか呼ばなかったのに、
“まやさん”と呼ぶようになった事が、
まこには、嬉しかった♪

「ママきっとかわってみせるから」
まやの言葉を、まこも信じて見守りたい!
そんな風に感じる素敵な回でした♪

いままで観たドラマの中でも大感動の名演技に
目が離せません♪

・原作:小沢真理「銀のスプーン」(講談社Kiss連載)
【主題歌】高橋優「おかえり」(ワーナーミュージック・ジャパン)
“笑う約束”挿入歌
すごく素敵な心暖まる主題歌です♪
この曲が始まると癒されるの♪

■6月1日(月)~7月31日(金)
全9週・45話(予定)
毎週月曜日~金曜日 ひる1時25分~1時55分
東海テレビ制作・フジテレビ系全国ネット
<キャスト>
早川律(18)・・・ 高杉真宙
早川恭子(46)・・・ 富田靖子
花山大輔(46)・・・ 山田純大
雨宮真也(34)・・・ 河井青葉
一柳隆(34)・・・ 和田聰宏
鈴井みつ子(44)・・・ 芳本美代子
小川絹江(70)・・・ 藤田弓子
工場長 ・・・お笑いコンビTKO木下隆行
ほか
視聴率抜群な昼ドラマ!

番組HP
http://tokai-tv.com/ashita_gohan/
※まこのブログも公式サイトに常に掲載されています♪

続きは、是非ご覧くださいね♪

#マイスターセミナー
無料セミナーなど、特典沢山!|会員登録(無料)※PC/SP



makohimemail@gmail.com
にほんブログ村
#アメーバマイスター

まこのオフィシャルサイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.