『無理なく作れて、体にやさしい コウケンテツ流 ココナッツオイルレシピ』

ヘルシー食材として話題のココナッツオイルをもっと気軽に!『コウケンテツ流 ココナッツオイルレシピ』が8月1日(土)に発売されました。

画像: 『無理なく作れて、体にやさしい コウケンテツ流 ココナッツオイルレシピ』

ココナッツオイルがもっと身近になる! コウケンテツ初のココナッツオイルレシピ本

コウケンテツさんは、昨年、「マレーシア食の親善大使」に任命されました。多民族国家であるマレーシアのユニークな食文化を体験して驚いたのが、ココナッツオイルの使い方。素材や調理法を選ばず、多くの料理に取り入れられていました。その食体験を生かしたコウさん流のココナッツオイルレシピは、和食をはじめ、毎日のごはんに気軽に取り入れられるものばかり。ココナッツオイルが初めての人でも無理なく使え、レパートリーもぐんと広がる一冊となっています。

意外なココナッツオイルレシピも登場!~コウさん流 ココナッツオイルの使い方

体にいいとされるココナッツオイル。健康効果を実感するには、できるだけ毎日続けることが大切です。そこでコウさんが提案するのは、毎日のごはんに無理なく取り入れられるレシピです。

■まずは、いつものメニューに気軽に使って  
「ココナッツオイルは何か特別なもののように思われがちですが、僕はいつものオイルと同じように使っています。あれこれ調味料をたさなくても料理にこくが出るんですよね。僕らしい、野菜たっぷりのおかずも紹介しています」(コウさん・以下同)
掲載メニュー:鶏肉と根菜のしょうゆ炒め、ジューシーハンバーグ、豚バラとキャベツの蒸し煮、ポテトサラダetc.

画像: 鶏のから揚げ ねぎ塩だれ

鶏のから揚げ ねぎ塩だれ

■意外! じつは和のおかずにも合うんです
「〈ココナッツオイルで料理するのは初めて〉というかたに僕がおすすめしたいのが、食べ慣れた和のおかずに使うこと。意外かもしれませんが、しょうゆや砂糖を使った甘辛い味つけとなじみがよく、風味が強く出すぎないので、むしろ初心者向き。だまされたと思ってぜひ試してみてください」
掲載メニュー:肉じゃが、豚肉のしょうが焼き、さばの煮つけ、きんぴらごぼう

画像: 肉じゃが

肉じゃが

■本格的なアジアンメニューも手軽に♪
「僕は今まで、マレーシアやインドネシアなどを訪れ、現地の家庭料理を教わりました。そこで感じたのは、家庭で使うスパイスは思ったよりも少ないということ。それなのに東南アジア独特の風味になるのは、ココナッツオイルを使っているから。使うオイルを替えれば手軽に本場の味に!」
掲載メニュー:牛肉のサテ、ナシレマ、ココナッツ風味のチキンカレー、チャーシュウとねぎのあえ麺etc.

画像: ナシゴレン

ナシゴレン

■ココナッツオイルでお菓子作りがラクになる!
「やさしく甘い風味が特徴のココナッツオイルは、スイーツやドリンクのほうがすんなりと取り入れられるかも。温度が低いと固まる性質なので、マフィンや白玉は他の材料と混ざりやすく、ココアトリュフやジェラートは冷やし固める時間が短くてすみます。ヘルシーさも◎です♪」
掲載メニュー:ココナッツバナナマフィン、ココナッツ白玉抹茶しるこ、ココナッツマンゴースムージーetc.

画像: ココナッツジェラート

ココナッツジェラート

コウ ケンテツさん
大阪府出身。母親の李映林さん、姉のコウ静子さんも料理研究家という料理家ファミリーの三男。李先生のアシスタントを経て、2005年に料理研究家として独立。以後、雑誌、単行本、料理教室、講習会やイベントと、幅広く活躍中。ルーツである韓国料理はもちろん、アジアを中心に世界各国を旅して出会った味を取り入れながら、作りやすく、オリジナリティあふれるレシピを提案している。
ホームページ/http://kohkentetsu.com/

画像: コウケンテツさん

コウケンテツさん

『コウケンテツ流 ココナッツオイルレシピ』
8月1日(土)発売  900円(税別)
B5判、アジロ、カバーつき、総ページ52ページ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.