堂島ホテル1Fダイニング「ザ・ダイナー」では10月10日より国立国際美術館で開催される「クレオパトラとエジプトの王妃展」を記念して、堂島ホテル・パティシエ考案のオリジナルケーキなどのタイアップメニューが登場します!

画像: 「クレオパトラとエジプトの王妃展」× 堂島ホテル タイアップメニューが登場!

「クレオパトラとエジプトの王妃展」開催記念特別メニュー

オリジナルケーキセット(コーヒーor紅茶)
「ジャウハラ~王妃が愛した宝石~」
¥1,280 (サービス料・税込)
「クレオパトラとエジプトの王妃展」開催を記念して、堂島ホテル・パティシエがオリジナルケーキを考案いたしました。
「ジャウハラ」とはアラビア語で“宝石”という意味。王妃達の愛した宝石をイメージしたきらびやかなケーキに仕上げました。太古に想いをはせ、展覧会の余韻にひたってみませんか。

古代エジプトでは、ビール醸造が恐らく紀元前3000年頃には既に行われていたと考えられています。はるか昔に栽培されビール醸造に使用されていた小麦、「エンマー小麦」、「デュラム小麦」、「ピラミダーレ小麦」、この3つの小麦が甦り生み出されたビールが、ナイルビールシリーズです。それぞれに特徴をもった3種のナイルビールもぜひご堪能ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.