「アンダーズ 東京」冬のスペシャルメニュー

アンダーズ 東京 / Andaz Tokyo Toranomon Hillsは、2016年1月から2月の期間限定で、寒い冬を暖かく過ごせる、冬にぴったりのスペシャルメニューをご用意!

メインダイニング「アンダーズ タヴァン」では、フランスやハンガリー、オーストリアなど地域の伝統的な5種類のシチューを提供する「ウィンターシチュー」を、またカフェ&バー「BeBu(ビブ)」では、様々なタパスとともにオリジナルのチーズフォンデューが堪能できる「スイスチーズフォンデューナイト」、ルーフトップバーでは、スコットランドやアメリカ、日本などのウィスキーを五感で楽しめる「ウィスキーライブ」を開催。ペストリーショップでは、九州のブランド苺「あまおう」「さがほのか」「さちのか」の魅力を最大限に活かした、期間限定のストロベリースイーツも登場します!

画像1: 「アンダーズ 東京」冬のスペシャルメニュー

アンダーズ タヴァン
「ウィンターシチュー」
シチューは、数ある料理の中でも歴史が長く、数百年かけて地域の気候や地元の食材、地域料理の味の特徴に合わせて調整され、ヨーロッパ全域に根付いた代表的な伝統料理となりました。アンダーズ タヴァンでは、ヨーロッパ各地の味を代表する本格的なシチュー5種類をお贈りします。ご用意するのは、フランスの「ビーフのブルゴーニュ風」、「ロブスターのブイヤベース」、オーストリアの「鹿肉のラグー」、ハンガリーの「チキン パプリカッシュ」、そしてアイルランドの「アイリッシュシチュー」。なかでも「鹿肉のラグー」は、北海道産鹿肉をオーストリア出身の総料理長の母のレシピで調理し、オーストリア産の野生のリンゴンベリーと、自家製のブレッドダンプリングを添えた逸品です。冬の季節だからこそ、身も心も温まるバラエティ豊かなシチューをシェアスタイルでお楽しみください。

2016年1月4日(月)~1月28日(木) 17:00 ~ 22:00
<メニュー>
アイリッシュシチュー  ¥2,600
ブイヨンでゆっくりと煮込んだ仔羊 インカポテト&根野菜 250年以上もの歴史あるアイリッシュ料理
チキン パプリカッシュ ¥2,400
コクのあるパプリカと玉葱の山梨県産チキンのシチュー レモンゼストとマジョラムの香り
伝統的なハンガリー料理 ピラフと共に
ビーフのブルゴーニュ風 ¥3,000
芳醇な赤ワインソースで煮込んだ国産牛頬肉 伝統的なフランス料理
ベーコンとマッシュルーム、マッシュポテトを添えて
鹿肉のラグー ¥3,200
赤ワインでマリネした北海道産鹿のすね肉 芳醇な赤ワインソースと冬のスパイスの香り
リンゴンベリーと伝統的なオーストリアのブレッドダンプリンを添えて
ロブスターのブイヤベース ¥5,500
南フランス マルセイユの伝統的な魚料理 ロブスター、鮮魚、貝、香味野菜とサフランのシチュー
グリルブレッドとルイユと共に

画像2: 「アンダーズ 東京」冬のスペシャルメニュー

店舗情報:
アンダーズ タヴァン
東京都港区虎ノ門1-23-4  虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京51階
電話番号 03 6830 7739
予約専用メールアドレス tokyo.restaurant@andaz.com
URL restaurants.andaztokyo.jp
営業時間 朝食 6:30 ~ 11:00 (ラストオーダー 10:30)
     ランチ 11:30 ~ 15:00
     ディナー 18:00 ~ 22:00

カフェ&バー BeBu(ビブ)「スイスチーズフォンデューナイト」
豊富なグリルメニューを取りそろえるカフェ&バー BeBu(ビブ)では、1 月4 日(月)から2 月29 日(月)までの期間、シェアスタイルでお楽しみいただける「スイスチーズフォンデューナイト」を展開いたします。
スイスの伝統的な料理として長年愛されるチーズフォンデューを、独自にブレンドしたチーズにドイツ製のキルシュをきかせたBeBu(ビブ)特製のメニューをご提供いたします。あたたかいチーズのとろけるポットを友人や家族、職場の同僚など大人数で囲み、インカポテトやパンを串で刺したまま絡めて食べる、昔ながらのスタイルでお召し上がりいただけます。そのほか、エビとチキンの唐揚げやソーセージの盛り合わせなど、シェフこだわりのバラエティ豊富なタパスもご用意。新年のはじまりを祝う賑やかな時間を、生ビールやワイン、カクテルなどのお飲み物とともにお楽しみください。

2016年1月4日(月)~2月29日(月) 17:00 ~ 20:30
スイスチーズフォンデューセット 2時間フリードリンク(1時間半L.O.) ¥5,000
※ 記載の価格に消費税を加算させていただきます。
※ メニュー内容は仕入れなどの状況により変更になる場合がございます。
※ご予約は、48時間前までに、2名様よりお受けいたします。
<メニュー>
メインディッシュ
チーズフォンデュー キルシュ ファームブレッド&インカポテト
タパス料理
サーモンのマリネ 季節のリーフサラダ
リゾットコロッケ
クリームチーズのフリット
グリルソーセージ マスタード ピクルス
エビとチキンの唐揚げ
デザート
アップルパイソフトクリームサンデー
お飲物(2時間のフリーフロー)
アサヒビール
白ワイン・赤ワイン
カクテル数種
ソフトドリンク数種

画像3: 「アンダーズ 東京」冬のスペシャルメニュー

店舗情報:
カフェ&バー BeBu
東京都港区虎ノ門1-23-4  虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京1階
電話番号 03 6830 7739
予約専用メールアドレス tokyo.restaurant@andaz.com
URL restaurants.andaztokyo.jp
営業時間 BeBuカフェ&バー 11:00 ~ 22:30
     BeBuラウンジ   11:00 ~ 21:00

ルーフトップバー「ウィスキーライブ」
ルーフトップバーでは、スコットランド、アメリカ、そして日本と、国内外の酒造家とコラボレーションし、ユニークで稀少なウィスキーを約70種類揃えました。アメリカのウィスキーはスキットルボトルで、日本のウィスキーは日本固有のオークであるミズナラ材の上に、というように、それぞれの特徴に合ったアイテムでご提供します。スコットランドのウィスキー“アイラ”では、オーク樽の板に乗せることで、酒造家たちが丹精こめてウィスキー樽を焦がした匂いと、ウィスキーのフレーバーが調和を生み出し、味覚と嗅覚からウィスキー本来の個性をお楽しみいただきます。
また、温かみと居心地の良さを兼ね揃えた革張りのソファスペースは、伝統的な日本の炉を囲むように 配置され、海外で体感するようなカジュアルさと和やかな日本らしいムードの調和のとれたコンビネーションを創り出します。味覚、嗅覚、視覚、触覚、聴覚の五感に訴えかけるペアリングとともに、唯一無二のウィスキー体験をお届けいたします。

2016年1月6日(水)~2月13日(土) 17:00 ~ 24:00(金・土25:00まで)
Japanese Whisky - サントリー 知多 ¥1,850
American & Canadian Whisky - ワイルドターキー ライ ¥1,850
Scotch Whisky – Speyside - シーバスリーガル 18年 ¥2,500
- ロイヤルハウスホール ¥4,300
- グレンフィディック 15年 ¥2,500
Scotch Whisky – Islay - ラフロイグ 10年 ¥2,500
Scotch Whisky – Highland and Lowland- ザ マッカラン 1824アンバー ¥2,500
- ハイランドパーク “ダークオリジンズ” ¥2,800
Irish Whisky ※五感を刺激する体験には含まれません
- タラモアデュー 12年 ¥1,850
味覚、嗅覚、視覚、触覚、聴覚の五感とともに楽しむペアリング  +¥600
※ 上記メニューは一例になります。
※ 記載の価格に消費税と15%のサービス料を加算させていただきます。

画像4: 「アンダーズ 東京」冬のスペシャルメニュー

店舗情報:
ルーフトップバー
東京都港区虎ノ門1-23-4  虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京52階
電話番号 03 6830 7739
予約専用メールアドレス tokyo.restaurant@andaz.com
URL restaurants.andaztokyo.jp
営業時間 17:00 ~ 24:00(金土 17:00 ~ 25:00)

ペストリーショップ「ストロベリープロモーション」
九州の憧れのブランド苺である「あまおう」「さがほのか」「さちのか」の3種類の異なる品種の特徴を活かし、海外の著名な洋菓子コンクールで優勝経験のあるペストリーシェフ・岡崎正輝が、素材そのものの味わい深さを残しながら、その魅力を存分に引き出したスペシャルデザートをご用意いたしました。

販売期間:2016年1月1日(金・祝)~1月31日(日)
ストロベリータルト(さがほのか) ¥550
しっかりとした果実と穏やかな酸味、鮮紅色が特徴の「さがほのか」。タルトのサクサクとした生地と苺の食感、カスタードクリームとの絶妙なバランスを堪能いただけます。
ストロベリーロールケーキ(あまおう) ¥500
糖度が高く、全体的に苺のしっかりとした風味が魅力の「あまおう」。甘みを抑えた砂糖を使って焼き上げたロール生地が、あまおう自然の甘みをより引き立てます。柔らかな果肉としっとりした生地とのハーモニーをお楽しみください。
ストロベリートライフル(さちのか) ¥550
果皮は濃い鮮赤で果心も淡赤色の「さちのか」は、ゼリーにしても赤色が鮮やか。香りはやや強く、酸味が穏やかで甘みとのバランスが特徴です。その苺を使ったトライフルは、苺のゼリー、苺のスポンジ、カスタードなどが層になり、楽しい発見が詰まったデザートです。
ストロベリーアソート ¥650
フリーズドライのストロベリーがふんだんに入ったホワイトチョコレートボードの上に、「さがほのか」、「あまおう」、「さちのか」の異なる3品種をのせ、独特な食感とそれぞれの食べ比べを楽しむことができる贅沢な一品です。
※記載の価格に消費税を加算させていただきます。

画像5: 「アンダーズ 東京」冬のスペシャルメニュー

店舗情報:
ペストリーショップ
東京都港区虎ノ門1-23-4  虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京 1階
電話番号 03 6830 7765
URL restaurants.andaztokyo.jp
営業時間 8:00 ~ 20:00

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.