1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !

アメリカ カリフォルニア州サンタクルーズに本店をおく人気コーヒーロースターVERVE COFFEE ROASTERSの日本初上陸となる「ヴァーヴ コーヒー ロースターズ日本一号店」が4月15日にオープン!

画像1: 1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !

ヴァーヴ コーヒー ロースターズは2007年に音楽大学の同級生であったコルビーとライアンによって創業されました。世界中から高品質なコーヒー豆を直接買い付け丁寧な方法で焙煎・抽出するだけでなく、彼らの最大の特徴はサンタクルーズという街から発信されるリアル・カリフォルニア・ライフスタイルです。サンタクルーズはアメリカのサーフカルチャーの発祥の地とも言われており、アウトドアスポーツも盛んで自然豊かな街。同時に世界を牽引するテックシティ、シリコンバレーまで車で30分という特殊な立地により、最先端技術とアクティブなスピリッツが掛け合わされた、まさに現在のリアルなカリフォルニアを象徴するコーヒーブランドとしてカリフォルニア中が注目しています。そんな彼らの勢いはサンタクルーズを飛び出し、2015年にはロサンゼルスに同時に3店舗を展開し脚光をあびました。中でもハリウッドとサンタモニカの中間地点にあるメルローズ店は多くのハリウッドセレブも常連の人気店になりました。

画像2: 1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !

VERVE COFFEE ROASTERSヴァーヴ コーヒー ロースターズとは?
音楽大学の同級生であったコルビーとライアンが、カリフォルニア州サンタクルーズで開業したコーヒーロースター。現在はカリフォルニア州内に6店舗(サンタクルーズ3店舗、ロサンゼルス3店舗)を展開し、サンタクルーズとサンフランシスコに新規出店予定。どの店舗もその立地に沿ったオリジナリティを演出しつつも、根底にあるサンタクルーズ・スピリッツと心地よい接客、居心地の良さを追求した空間演出が人気。

画像3: 1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !

そんなヴァーヴ コーヒー ロースターズが次なるステップとして選んだ舞台は東京。ブランドとして9店舗目になるショップをこの春誕生する新宿の新名所、JR 新宿駅新南口NEWoMan SHINJUKU 内にオープンします。

画像4: 1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !

画像5: 1号店は新宿新南口NEWoMan SHINJUKU !

今、アメリカで最も勢いのあるコーヒーロースター、ヴァーヴ コーヒー ロースターズが提案するコーヒーと、それを軸にしたリアル・カリフォルニア・ライフスタイル。また楽しみが増えました!

[SHOP INFORMATION]
VERVE COFFEE ROASTERS SHINJUKU STATION
(ヴァーヴ コーヒー ロースターズ シンジュク ステーション)
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F エキソト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.