米銀行大手が高校生のキャリア育成のため約4億円を支援、地域経済の回復に期待

アメリカで自動車の街と呼ばれてきたミシガン州にある都市、デトロイト。この街の学生を支援しようと大手銀行が動き出した。 若者のキャリア育成のため助成金を支援 その銀行とは「JPモルガン・チェース」。主に商業銀行としてアメリカ国内外で業務を行なっている巨大企業だ。 彼らは先週、将来のデトロイト経済回復に欠かせない若者たちのキャリアを育成するため、400万ドル(約4億3000万円)の助成金を支援すると発表。 さまざまな基金や企業、教育機関と連携し、市内にある20校の高校生が将来、より給与が高く需要の多い職業につけるよう、スキルを身につけさせたり能力を向上させたりするためのプログラムを行うという。 実践的な職業訓練で資格取得も目指す もっと [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.