東京・新宿に「Pak-chee Village (パクチー ビレッジ)」がオープン!
「Pak-chee Village」のコンセプトは“パクチーとグリーンチリ(青とうがらし)が目一杯堪能できるタイ バンコク屋台風食堂=酒場”。屋台気分を味わえるような臨場感あふれる賑やかな空間で、パクチーと青とうがらしにフォーカスを当てた料理をお召し上がりいただけます。

画像: THE パクチーサラダ【ヤム・パクチー】

THE パクチーサラダ【ヤム・パクチー】

ワイワイ飲みたい男性のお客様はもちろん、女性グループでも入りやすいデザイナーズ“酒場”。お仕事帰りのチョイ飲みから、少人数での女子会、宴会など、幅広い用途でご利用ください!

画像: パクチーポテサラ

パクチーポテサラ

画像: パクチーラッシー

パクチーラッシー

画像: パクチーハイボール

パクチーハイボール

◆メニュー 一部抜粋
【フォトジェニックなパクチーメニュー!】
・THE パクチーサラダ【ヤム・パクチー】 レギュラー 1,490円/ハーフ1,166円
・パクチーポテサラ 540円
・パクチーラッシー 734円
・パクチーハイボール 626円
※パクチーをもっと味わいたい方のために!「パク盛り (162円)」もご用意しております!
【素材のおいしさを丸ごと味わえるメニューに、定番タイ料理も!】
・青とうがらしのピクルス 324円
・まるごと青とうがらしのフリット 432円
・丸ごと塩レモンサワー 626円
・ORIGINAL トム・ヤム・クン 1,490円
※価格はすべて税込です。
※メニュー名・金額等は発表時点での情報となり、実際とは異なる場合がございます。

画像: パクチーと青とうがらしにフォーカスを当てた 「Pak-chee Village (パクチー ビレッジ)が新宿にオープン

◆店舗概要
場所  :東京都新宿区新宿3-20-6 FSビル8階
アクセス:JR新宿駅東口徒歩3分
電話  :03-3358-7923
席数  :45席(予定)
営業時間:[日~木/祝日] 17:00~24:00
     [金/土/祝前日]17:00~翌4:00
定休日 :不定休

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.