販売台数の半分が愛媛!女子高生たちが愛するチャリンコの謎に迫る

高校時代、乗っていた自転車のブランドを覚えているだろうか。 大半の人はきっと思い出せないだろうし、一般的な銀色の自転車を3年間乗りつぶしたのでは。 ところが、愛媛県の女子高校生たちの間ではある自転車ブランドが圧倒的な地位を占めているという。 なんと販売台数の半分が愛媛 彼女たちを虜にしているブランド名は「ロココ」。 ブリヂストンサイクル株式会社(埼玉県上尾市)が、2002年12月から全国で販売する。 高校から大学の女性のファッションアイテムを目指したブランドで、鮮やかな塗装と流れるようなフレーム、そしてヨーロッパ風の可愛らしいデザインが人気だ。 同社によると、ロココの販売台数(2015年実績)のうち、なんと約5割を愛媛県が占めている [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.