全国初の木造ガソリンスタンドが登場!木を使いながら耐熱技術を実現

大分県日田市に全国初の木造ガソリンスタンドが誕生することが判明し、話題となっている。これは経営する日田石油販売が本業として林業を営んでいることから実現したもの。 耐熱構造で不安を一層 木造と聞くと、燃えやすいのではないかと危惧してしまうが、このガソリンスタンドは耐熱構造を持つ「メンブレン型」を採用しており、「1時間以上倒壊や延焼の防止性能をもつ」などの基準をすべて満たしているため、安全で断熱効果も期待できるという。 現在全国的に存在するスタンドは鉄骨が主流だが、木造にすることで1割程度コストを削減することが可能になる見通し。日田市は林業の街であることもあり、木造を全国にアピールしていく狙いだ。 ガソリンスタンドの減少のストップに期待 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.