画像: 札幌 シメパフェ「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

札幌の夜はパフェ

近年、札幌では #締めのラーメン ならぬ #シメパフェ が流行っているというが、このトレンドは本気だ。
夜も10時を回ったのに、店前には数組の入店待ち。女子同士やカップルはもちろん、スーツ姿のサラリーマン組や、カウンターではお一人様もパフェと向きあう。そこにはバルや居酒屋と同じような会話があり、真ん中にパフェがある。
これは流行りでは片付けられない、札幌の食文化といえる。
多様性が身上の東京にも、こんなシーンが早く訪れて欲しいものだ。

画像: 店内はすでに満席

店内はすでに満席

深夜2時まで営業「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

北海道産牛乳のソフトクリームをベースにアイスクリームもソルベやムース、チュイルなどガルニも自家製。

画像: スパークリングワインを頼んだら、おとうしとして、肴ご用意される

スパークリングワインを頼んだら、おとうしとして、肴ご用意される

画像: 豆と梅、ほうじ茶

豆と梅、ほうじ茶

画像: ショコラとグリオットチェリー

ショコラとグリオットチェリー

画像: 塩キャラメルとピスタチオ

塩キャラメルとピスタチオ

画像: 深夜2時まで営業「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

オフィシャルサイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.