十勝と台湾を結ぶ、YouTube映画第2弾 「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」が公開!

画像1: 十勝と台湾を結ぶ、YouTube映画第2弾 「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」が公開!

北海道十勝地方を舞台にした短編映画「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」が10月23日(日)よりオフィシャルホームページ及びYouTubeにて公開されています。公開を記念して台湾(台北市)にて、主演キャストを招いた特別試写会が行われました。

画像2: 十勝と台湾を結ぶ、YouTube映画第2弾 「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」が公開!

「マイ・リトル・ガイドブック」は、2015年4月に映像の力で十勝の魅力を世界中に発信したいという思いをもった地元有志によって第1弾(夏編)が公開され、地方創生の新しい形として、当時各メディアで取り上げられました。そして、札幌国際短編映画祭でアミノアップ北海道監督賞を受賞、2016年ショートショートフィルムフェスティバル 観光映画ベストセレクションに選出されるなど、内容においても評価され、その反響の大きさから、十勝の冬を舞台にした続編を製作、公開することになりました。

画像3: 十勝と台湾を結ぶ、YouTube映画第2弾 「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」が公開!
画像4: 十勝と台湾を結ぶ、YouTube映画第2弾 「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」が公開!

夏編同様に、海外からの視点を織り交ぜながら、十勝に暮らす人々のあたたかさをはじめ、ドローンを用いて美しい風景を映し出しています。キャストには、Facebookで80万人以上のファンを持ち、台湾の旅番組やドラマにもレギュラー出演している女優ウー・シンティが、夏編に続いて主人公チィチィを演じるほか、チィチィを十勝でガイドする台湾人留学生役を江宜蓉、十勝の雪に惹かれ、結晶をモチーフに作品を作り続けるオーストラリア人役をジェイ・ウェストが演じるなど、新しいキャストも加わっています。また、実際に十勝で暮らす方々にも出演いただき、ドキュメンタリーとの融合を試みたほか、前作の日本語、台湾語の2か国語に英語を加えた3か国語に対応し、より多くの人に見ていただけるようにいたしました。

台北で公開記念特別試写会開催!11月には日本でも開催予定!
公開日の10月23日(日)に台北市の空場Polymerにて特別試写会が行われました。会場には主演のシンティのほか2名の女優が登場。さらに、主題歌を担当されたsueluさんや、十勝帯広のご当地ゆるキャラ“ぶたどんまん”も登場し、来場者と一緒に完成した映画を楽しんでいました。
国内では、11月に特別試写会が開催予定です。19日(土)に舞台となった十勝帯広で、20日(日)には東京虎ノ門にて、特別試写会が予定されておりメインキャストが再び集結し、会場を盛り上げる予定となっています。

◆特別試写会情報
<十勝 帯広市> ※「第一回とかちリトル映画祭」特別プログラム
日時   : 11月19日(土) 17:00~19:30
場所   : 帯広市民文化ホール「小ホール」
フライヤー: https://drive.google.com/file/d/0B9eIwMGa9-wiT3daaDRLM1psRlE/view?usp=drive_web
ゲスト  : ウー・シンティ、江宜蓉、ジェイ・ウェスト、逢坂監督
入場   : 無料
特記事項 : 札幌国際短編映画祭( http://sapporoshortfest.jp/16/ )と
       共催の特別イベント「第一回とかちリトル映画祭」を実施、
       特別プログラムとして「マイ・リトル・ガイドブック -ice-」
       を公開。
<東京 虎ノ門>
日時    : 11月20日(日) 17:00~19:30
場所    : 虎ノ門 台湾文化センター
ゲスト   : ウー・シンティ、ジェイ・ウェスト、逢坂監督
入場について: 近日公式Facebookにて予定を発表いたします。
        https://www.facebook.com/mylittleguidebook/?fref=ts

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.