住まい探しに必携!東京都が「丁目・字」単位の犯罪情報マップを発信

東京都が自治体として初めて、地理情報システムによる防犯情報を発信した。 東京都の防犯サイトがリニューアル 東京都は24日、防犯ポータルサイト「大東京防犯ネットワーク」をリニューアルしたと発表。 本日、大東京防犯ネットワークをリニューアルしました!!Web-GIS(地理情報システム)を導入し、地域の犯罪・防犯情報や、都や区市町村の施策の実施状況などを6つのマップでわかりやすく発信しています。ぜひ一度ご覧ください!https://t.co/Jy8mPQjmUd — 大東京防犯ネットワーク (@tokyo_bouhan) 2016年10月24日 GIS(地理情報システム)による防犯情報等の発信は海外では既に行われているが、日本の自治体では [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.