なんか違う…キリスト像の修復に地元のアーティストが乗り出した結果、多くの人々が困惑

破壊されたキリスト像の修復を行ったところ、奇妙な姿に変わってしまい、話題となっている。 頭部が破壊され行方不明に その像とはカナダのSte Anne des Pins Catholic churchにある、マリアに抱かれた幼い頃のキリストを表したもの しかし昨年の10月、誰かにより頭部が破壊され、以来行方不明になっていた。 教会の司祭である Gérard Lajeunesseさんは、そんな状態を悲しく思い、新たな頭部を作るのに必要な金額(約60万円から100万円)を得るため、寄付を募ることに。 地元アーティストが修復を申し出る その時、地元のアーティストであるHeather Wiseさんが教会を訪れる。 彼女はキリスト像の頭部がない [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.