まさに荒ぶる山!たった一晩で何度も爆発したメキシコ火山の迫力が凄まじい

わずか一晩の間に何回も噴火を繰り返す火山の映像が撮影され、話題となっている。 観測用のウェブカメラが捉える その火山とはメキシコの南西部にあるColima山。標高約3820mで、アメリカ大陸を含む西半球の中でも、最も活発な火山として知られている。 この映像が撮影されたのは12月9日から10日の間。観測用に設置されたWebcams De Mexicoのカメラが、その様子を捉えていた。 確かに映像を見ると何度も噴火を繰り返し、時には光り輝く溶岩をあたりに撒き散らす姿が捉えられ、非常に恐ろしい。 結局、この日は一晩に4回も爆発したとされている。 住人が立ち退きを余儀なくされる この火山はメキシコシティの西、約690kmにあるとされ、この日 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.