デカすぎる!体長2m超えの「巨大ハタ」がイギリスの市場に登場し話題に

イギリスのマンチェスターにある市場に、人間よりも大きな魚が運ばれたとして話題となっている。 体長2m13cm、重さ192kgのハタ その魚とはハタの一種とされる「Brown Grouper」。12月10日にインド洋にあるセーシェル諸島の沖合で捕獲され、男7人がかりで漁船に引き上げられたと言われている。 体長は約2m13cm、重さは約192kgあるとされ、これまでのハタの中では世界で3番目の大きさだという。 そのため展示されたアーンデールという街の市場では、多くの人びとがかつてない大きさに目を見張ったとされている。 1匹で73万円の価値がある この魚は一晩かけてイギリスに運ばれ、地元の水産業者により約14万6000円で購入されたそうだ [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.