す、すごい!炎で絵を描くファイヤーペインティングのテクニックが圧巻

炎で絵を描くアーティストの動画が、アート系海外メディア「Bored Panda」のfacebookで紹介され、掲載後5日間で再生回数290万回を超えた。 活動15年のファイヤーペインター フランス系カナダ人のSteven Spazokさんは、fumage(フマージュ/フランス語で薫製の意)と呼ばれる特殊な手法で、15年間、絵を描き続けている。 鉛筆の代わりにロウソクやトーチの炎を使い、紙に煤を付着させて絵を描く手法は、まさにファイヤーペインティングと言うにふさわしい。 Spazokさんは、数年前からちらほら注目されてはいたが、先日、facebookにアップされたコンピレーション動画が異様に再生回数を伸ばしている。大ブレイクが近いよう [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.