赤い砂と白い雪!サハラ砂漠に37年ぶりに雪が積もる!

常に熱く、乾燥していると思われているサハラ砂漠で、なんと雪が降った写真が撮影され話題となっている。 赤い砂の上に白い雪が積もる この写真を撮影したのはアマチュアカメラマンのKarim Bouchetataさん。 彼は12月19日に、アルジェリアにある小さな砂漠の町、Ain Sefraでその様子を撮影。自らのフェイスブックにも投稿した。 その写真を見ると、確かに赤い砂の上一面に、白い雪が降り積もっている様子が見てとれる。 1979年には30分間吹雪が発生 Ain Sefraという町は以前から「砂漠の玄関口」と呼ばれており、海抜は約1000m、周囲を標高約4000mから3000mのアトラス山脈に囲まれているという。 そして実はこの街では [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.