「名前の見えづらい名札」が話題となっている。 「遠くからは名前が見えにくい名札」を開発 愛知県岡崎市の小さな樹脂メーカー「飯田樹脂」が「お名前かくれんぼ」という名札を開発した。 マット加工してある板に文字を書き込むことで、近くからは名前を確認できるが遠くからでは読みづらいという、見せない名札。 一般向けには花やロケット、恐竜やリボン、王冠などさまざまなデザインがあり、色は6種類。1枚500円で販売されている。 不審者対策として開発 遠くからでは読みづらい名札「お名前かくれんぼ」を販売しているR.f.resinのブログによると、お名前かくれんぼを開発したのは次のような思いからだとか。 不審者には名前を知られたくない! R.f.resi [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.