【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





『ガトー・インビジブル』

フランスで人気の新感覚ケーキ「ガトー・インビジブル」のレシピ集が2月17日(金)に発売されます。

画像1: 『ガトー・インビジブル』

「ガトー・インビジブル」って?
フランス語で「見えないケーキ」の意。たっぷりの果物や野菜のスライスと、ほんの少しの生地を重ねて焼く、美しい断層のケーキのこと。焼いている間に、生地が果物や野菜と一体化し「見えなくなる」ことから「インビジブル」の呼び名がつき、フランスで大流行!

画像2: 『ガトー・インビジブル』

『オレンジページ』で先駆け紹介、早くからSNSで話題に!
刊行に先駆け、雑誌『オレンジページ2/17号』(2月2日発売)で、りんごのガトー・インビジブルを紹介すると、昨今の「#萌え断」ブームの流れにも沿ったその美しい断面が、早くからSNSで話題に! 「これは気になる」「おいしそう」「早速作ってみました♪」「もっとレシピを知りたい!」などの反響が多数寄せられた「ガトー・インビジブル」、ついに日本初のレシピ本が完成しました。

フランス発「ガトー・インビジブル」は、断面の美しさとバリエーションの豊富さが魅力なんです!

〈薄切りの素材を重ねる〉というシンプルな手法で作る「ガトー・インビジブル」。りんごやじゃがいもをはじめ様々な果物や野菜と生地の組み合わせで、驚くほどバリエーションが広がります。さらに、素材のナチュラルなおいしさが味わえ、少ない生地でカロリーが低いヘルシーさもあり、フランスで大旋風を巻き起こしました。美しい見た目とは裏腹に、難しいテクニックは不要なので、お菓子作り初心者にもおすすめ。プレゼントや持ち寄りでもほめられそうです。

果物や野菜のスライスを重ねた美しい断層のケーキ
『ガトー・インビジブル』 若山曜子
2月17日(金)発売  1400円(税別) B5判、アジロ綴じ、80ページ

画像: フランス発「ガトー・インビジブル」は、断面の美しさとバリエーションの豊富さが魅力なんです!

【掲載レシピ例】
Chapitre 1甘いガトー・インビジブル
りんごのガトー・インビジブル&アレンジ、マンゴー×ココナッツ、バナナ×くるみ、さつまいも×あんこ ほか
Chapitre 2甘くないガトー・インビジブル
じゃがいものガトー・インビジブル&アレンジ、ズッキーニ×チェダーチーズ、長いも×明太子 ほか

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.