「星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート」は、2017年7月1日~9月14日の宿泊期間で「夏夜のリトリート」プランを提供します。 夕食は21時からでも可能なフレンチBBQのルームサービスで、仕事が終わってからでも軽井沢への旅が可能な、首都圏からの好アクセスを活かした宿泊プランです。

画像: 軽井沢ホテルブレストンコート「夏夜のリトリート」プラン

21時からでも利用可能な夕食で、夜のチェックインをサポートします

画像: 21時からでも利用可能な夕食で、夜のチェックインをサポートします

軽井沢は首都圏から新幹線で1時間程の好アクセスな立地です。仕事帰りに向かうこともできます。夕食はプラン限定で21時からでも利用可能なルームサービスを用意し、遅い時間の到着でも充実したメニューを提供します。

信州ワインとのペアリングも楽しめるフレンチBBQのルームサービス

夕食は客室のテラスでコース仕立ての「フレンチBBQ」が味わえます。料理は前菜からデザートまで専任のバトラーがフルサービスで提供します。また、フレンチBBQに欠かせないワインは、料理に合わせて4種類の信州ワインを用意し、ご当地ならではのペアリングを提案します。

画像: 信州ワインとのペアリングも楽しめるフレンチBBQのルームサービス

【メニュー例】アミューズブーシュ、前菜:野菜のテリーヌ、スープ:とうもろこしの冷製スープ、魚料理:真鯛と季節野菜のホイル包み、肉料理:ラムチョップと牛肉のグリル、デザート:杏のタルト

自然の音で目覚める朝と、存分にくつろげる14時のチェックアウト

寝苦しい都心の夜を忘れて自然の涼でぐっすりと眠り、翌朝は鳥の声で目覚める清々しい休日を迎えます。14時までのレイトチェックアウトで、2日目もゆっくりとくつろげます。今後も軽井沢ホテルブレストンコートでは、軽井沢だからこそ可能な、心ゆくまでリラックスできる滞在を提案します。

画像: 自然の音で目覚める朝と、存分にくつろげる14時のチェックアウト

【滞在スケジュール例】
1日目
17:00 退社
18:04 北陸新幹線乗車 東京or上野
19:10 軽井沢駅到着
19:30 チェックイン、星野温泉トンボの湯へ
20:30 フレンチBBQの夕食
2日目
8:00  朝食
10:00 ネイチャーツアーやお買い物 ランニングや美術館巡りも
14:00 チェックアウト、軽井沢観光
15:55 北陸新幹線乗車
17:12 東京駅到着

「夏夜のリトリート」プラン概要
■期間:2017年7月1日~9月14日(9月15日チェックアウトまで)
■料金:2名1室利用・お一人様 29,000円~(税・サービス料込)
■販売予定数:1日1組限定
■客室タイプ:テラスヴィラ
■含まれるもの:宿泊料・フレンチBBQの夕食(ルームサービス)・朝食
■夕食のスタートは18時~21時で指定可能

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.