「ふざけるんじゃない!」娘と勘違いして、知らない男性にメールで買い物を指示し続けたママ

世の中には運の悪い人がいるものだ。米ウィスコンシン州に住む35歳の男性もそんな1人。 彼はある日突然届いた、見知らぬ人からのメールによって、穏やかな日常をかき乱されることになる。 お昼買ってきて 始まりはこんなメールだった。 「帰りに牛乳とお肉を買ってきてね」という、母親と思われる人物からの1通のメール。 心当たりのない男性はすぐに、「間違いメール」であることを相手に伝えた。 「送り先間違っていますよ。私はもう家にいますから」と。 思い込みの激しすぎるママ 世の中には思い込みの激しい人がいるものだ。この母親がそんな1人。 しかも「超」が付くほど、思い込んだら一直線であるようで、相手の言い分を全く信じていない。 「冗談言ってないで。お [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.