京都西陣のあられ処「京西陣 菓匠 宗禅(そうぜん)」の店主、山本 宗禅氏がプロデュースする京菓子のセレクトショップ『CoCo Color KYOTO(ココカラ 京都)』が、京都マルイ1階の食品フロアにオープン!スイートポテト、ポップコーン、バームクーヘン、あられ、ラスク、かりんと、おまんじゅう、わらび餅、プリン、大福・・・。暖かい黄色を基調とした店内に京都の和と洋のお菓子の数々が所狭しと並び、つきたて胡麻の香ばしい香りが店内に広がります!
画像1: 京のカタチと色に染まった京菓子のセレクトショップ 『CoCo Color KYOTO』

京都西陣のあられ処「京西陣 菓匠 宗禅」は、これまで、ドバイのロイヤルファミリーに献上した金粉をあしらったあられショコラや、トマトやバジルなどを使ったイタリアンあられなどの独創的なあられだけにとどまらず、半熟松風やわらび餅、お米かりんと、スイートポテト、パフェなど様々なお菓子・スイーツを開発し、テレビ・マスコミ・雑誌で紹介されてきました。京都マルイ限定にて販売するのが、「ドスン、ドスン」という音とともにセサミマイスターがその場で胡麻をついて仕上げる「金のわらび餅」と「金のわらび大福」です。

血管のコレステロールを溶かし、ビタミンEが美しさを保ち、鉄分も豊富なため貧血にも良く、カルシウムも多く含まれているという、今大変注目を浴びている胡麻。『CoCo Color KYOTO』では、「京都・ごまの専門店ふかほり」とコラボし、百貨店催事で毎回長蛇の列を作る金胡麻を贅沢に用い、胡麻を「する」のではなく「つく」ことにより、芳醇な香りを楽しむつきたて金胡麻をまず作ります。この金胡麻を、同じく生地にも金胡麻、胡麻油、金胡麻ペーストを煉り込んだ「金のわらび餅」と「金のわらび大福」にふりかけることにより、胡麻の香りが口いっぱいに広がるできたての香ばく優しい甘さの今までにない京菓子が完成しました。

画像9: 京のカタチと色に染まった京菓子のセレクトショップ 『CoCo Color KYOTO』

さらに、新商品「串わらび」「京まある」とグルテンフリーにこだわった京都お米菓子専門店「KOME Patisserie 米's(beis/ベイズ)」の新商品の数々を初リリース。「串わらび」は、クーベルチュールチョコ、京都水尾の柚子、宇治抹茶などを煉り込んだわらび餅を串にさしたカジュアルなわらび餅全11種。「京まある」は、サクサクとした食感のお米菓子に、しょうが、きな粉、抹茶、黒糖で味付けた新しい京菓子です。そして、米'sは、メープルや枝豆ショコラの「お米かりんと」、お米ととうもろこしを使った新食感ポップコーン「お米とコーン」、米麹とかぼちゃや人参などを使ったジャムなど、新しいお米の食べ方を提案した商品が取り揃えられています。

画像10: 京のカタチと色に染まった京菓子のセレクトショップ 『CoCo Color KYOTO』

【店舗概要】
名称   : CoCo Color KYOTO
所在地  : 京都マルイ1階
       京都府京都市下京区 四条通河原町東入真町68番地
オープン日: 2017年4月28日(金)
営業時間 : 10:30~20:30
その他詳細: つきたて金胡麻の「金のわらび餅」・「金のわらび大福」実演販売時間
       11:00~・15:00~・18:00~
       *「金のわらび大福」は5月20日(土)より販売開始予定。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.