車内に閉じ込められた幼児、輝く笑顔を消防士に向ける

お母さんが車外に出ているうちに、幼児が鍵をかけちゃった! 本来ならパニックに陥る状況を、余裕たっぷりに乗り切った幼児が話題になっている。どれくらいの余裕っぷりかというと、こんな笑顔が出るほどだ。 閉じ込められた、14ヵ月のブランドンくん 運転席で満面の笑みを見せているのは、14ヵ月のブランドンくん。お母さんのクリスティさんがトランクに荷物を載せている間に、自分で車の鍵をかけてしまったのだという。 鍵を車内に置いていたお母さんは、やむなく消防署に連絡。写真のような救助劇が繰り広げられることとなった。 Facebookを通じてお礼を投稿 お母さんは4月29日、助けてくれたBude Community消防署に、Facebookを通じて写真 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.