【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





3歳まで話せなかった少女が初めて話した言葉は相棒のロバに対する「大好き」

少女に奇跡をもたらした1頭のロバをご紹介したい。 飼い主から顧みられることなく、アイルランドの農場で傷だらけの状態で縛られていた、ロバのショックスである。 保護され人々を癒す仕事に その後ショックスは救出され、英バーミンガムにある「The Donkey Sanctuary in Birmingham」で、皆に愛されながら暮らしている。 助け出されたショックスは、今度は助ける側に回ることに。虐待や飼育放棄を受け保護されたロバの多くが、ここではアニマルセラピーの役割を担っているのだ。 セラピードッグならぬ、”セラピードンキー”といったところか。 少女との出会い ショックスは2013年、当時2歳だったアンバーという [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.