画像: ふわっふわのもっちもち♪BAKE初の‟生どら焼き専門店”は和菓子×洋菓子のハイブリッド!

ふわっふわのもっちもち♪BAKE初の‟生どら焼き専門店”は和菓子×洋菓子のハイブリッド!

「チーズタルト」や「クロッカンシュー ザクザク」など、行列の絶えない焼きたてスイーツでお馴染みのBAKEが初の和菓子ブランドをプロデュースします。
東武池袋駅構内に5月25日(木)オープンする「DOU(ドウ)」は生どら焼きの専門店。
「お菓子を、進化させる」というステイトメントを掲げる同社らしく、様々な方面からのアプローチを加えた新たな日本伝統菓子がここに誕生しました。
はじめての食感♡
「DOU」の生どら焼きは、洋菓子のスポンジケーキを思わせるふんわりとした食感の生地に、北海道産の牛乳を使用した口どけなめらかな軽い生クリームと粒あんをサンド。
そこへもちもち食感が特徴の「はくちょうもち」まで挟み込む...という、なんとも贅沢な組み合わせ。
ちなみにどら焼きの味の決め手となる‟あんこ”は、最高級小豆「雅」を少量ずつ丁寧に炊きあげた香り高い粒あんを使用しているのだとか。
価格は1個324円(税込)で、購入点数は1人4個までとなっています。
テーマは「和と洋の共鳴」
同店では商品だけでなくお店のインテリアやパッケージも和洋折衷。
ピンクベージュとエメラルドグリーンが基調のボックス&ショッピングバッグや、モダンなお店の外装もエレガントで素敵ですね☆
和菓子派も洋菓子派も要チェックの新店をいち早くお試しして、お友達に自慢しちゃおう♡
DOU
https://namadorayaki.com/
・スイーツ(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.