【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





1位に輝いたのはInstagramで話題!まるでピンクのウユニ塩湖!?「ピンクラグーン」

エイチ・アイ・エスは、SNAPLACEと共同で、SNS上で反響の高いメキシコのフォトジェニックスポット20箇所を選択肢に設定、H.I.S.が運用する各種SNSフォロワーの方々を対象に、「投票してNo.1を決めよう!行ってみたいメキシコのフォトジェニックスポット」と題した「行ってみたいメキシコのスポット」企画を実施しました。今回のランキング結果を反映した、メキシコのフォトジェニックスポットを訪れる新ツアーも販売されます。

画像: SNSで旅好きのみんなが決めた!行ってみたい!メキシコのフォトジェニックスポットランキング発表!

メキシコといえば、ターコイズブルーの海と白いビーチがハネムーナーにも人気の「カンクン」、政治・経済・文化の中心として古代から歴史が重ねられた首都「メキシコシティ」の二大人気都市の他、テオティワカンやチチェン・イッツァといった世界遺産に登録されている古代遺跡も点在しており、中米の人気観光地です。そんなメキシコで、旅好きの皆さんの投票により“行ってみたいフォトジェニックスポット”として1位に輝いたのは、ユカタン半島のラス・コロラダスという小さな町にある「ピンクラグーン」です。

カンクンから車で約3時間の距離にあるこの絶景スポットは、微生物により水がピンク色になっており、白い雲が反射して水面に映る様子は、「まるでピンクのウユニ塩湖のようだ」とInstagram上でも話題になっています。「ピンクラグーンと青空のコントラストが見たい!」「色彩がすごい。神秘的!」「かわいすぎます!こんな景色が地球上にあるなんて」「この世のものとは思えない自然美で、魅かれます」といった声が寄せられました。この結果を受け、1位に輝いたピンクラグーンを含むフォトジェニックスポットを訪れるメキシコ新ツアーを企画されました。

≪思わずSNSにアップしたくなる!メキシコのフォトジェニックスポットを訪れる新ツアー登場≫
ランキング1位の「ピンクラグーン」と9位の「プエブラ歴史地区」観光付!カリブの人気2都市周遊
成田発着 タビジョ カンクン&メキシコシティ7日間 179,800円~319,800円
http://bit.ly/mex_phototour_his
上記の他、ランキング結果から生まれたツアーは各方面で販売中!「タビジョ ツアー」:
http://bit.ly/tabijyotour_his

思わず写真を撮りたくなる!メキシコのフォトジェニックスポットランキング

1位:ピンクラグーン<まるでピンクのウユニ塩湖!?美しいピンク色に染まる塩田>

画像: @creamyyumi95さんの写真

@creamyyumi95さんの写真

2位:グランセノーテ<透明度100mといわれる天然の泉>

画像: @is2_tj_syさんの写真

@is2_tj_syさんの写真

3位:ヒドゥンビーチ・アモール<ぽっかりと空いた穴に広がる絶景ビーチ>

画像: @lauraawrsさんの写真

@lauraawrsさんの写真

4位:グアナファト<コロニアル建築が残る世界遺産のカラフルな街>

画像: @kappe27さんの写真

@kappe27さんの写真

5位:カンクン サイン<カンクンの青く美しいビーチをバックに写真が撮れるフォトスポット>

画像: @risalogram.u_uさんの写真

@risalogram.u_uさんの写真

6位:イスラコントイ<1日200名限定の無人島>
7位:コスメル<ジンベイザメが300頭も現れる珊瑚礁でできた島>
8位:シアン・カアン生物圏保護区<自然溢れる世界遺産の保護区>
9位:プエブラ<タイル貼りの家々が可愛い世界遺産の街>
10位:サン・ミゲル・デ・アジェンデ<赤・茶・黄の家々が並ぶ世界遺産の街>

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.