画像: ルイ15世の愛のレシピを再現!パケ買いしたくなるコラボジャムでラグジュアリーな朝食を♡

ルイ15世の愛のレシピを再現!パケ買いしたくなるコラボジャムでラグジュアリーな朝食を♡

添加物を一切使用せず、厳選された季節のフルーツを使った上質なジャムを手掛ける「La Confiture Parisienne(コンフィチュール・パリジェンヌ)」をご存知ですか?
朝食の脇役でしかなかったジャムを、食卓の主役を張る気品あふれるものに変身させた同ブランドが、このたびフランスの伝統的なデザインと印刷技術を用いたペーパープロダクトを製作する「Antoinette Poisson(アントワネット・ポワソン)」とコラボを実現。
美しいパッケージに収められたコラボレーションジャムを誕生させました♪
・コラボジャム「ピュイダムール」とは?
このコラボレーションジャム「Puits dʼAmour(ピュイダムール)」は、ルイ15世の愛のレシピを200年以上の時を経て完全再現したもの。
ちなみに、ピュイダムールは、ルイ15世がポンパドール公爵夫人として知られた愛妾、アントワネット・ポワソンのために、自身のパティシエにこの世で一番美味しいデザートを作るように命じて生まれたお菓子です。
しかしパイの中にジャムが入った当時のピュイダムールは、後にはパイにクレーム・パティシエール(カスタードクリームに生クリームを加えたもの)が入ったものに形を変えてしまったといいます。
・アントワネット・ポワソンの美しいパッケージ
そして今回、長年封印されてきたレシピを現代によみがえらせた「ピュイダムール」は、クリエイターチームの「アントワネット・ポワソン」によって特別にデザインされたクラシックなボックスで登場。
開けるときのワクワク感も魅力です。
「ピュイダムール」は、フレンチフードを取り扱うMaison du Bon Japonにて4450円(送料、諸税込み)で販売中。
パリから直送される上質なジャムの味わいで、優雅な朝食を楽しんでみてはいかが?
Maison du Bon Japon
http://www.maisondubon.jp/
・フード(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.