画像: 京都らしいおもてなし♡「ピエール・エルメ×京焼」のコラボアフタヌーンティーが贅沢すぎる!

京都らしいおもてなし♡「ピエール・エルメ×京焼」のコラボアフタヌーンティーが贅沢すぎる!

近々「ピエール・エルメ・パリ」の極上アイスパフェの提供をスタートする「ザ・リッツ・カールトン京都」。
さらに、ピエール・エルメ・パリによる新たなメニューが味わえるアフタヌーンティーが1階「ザ・ロビーラウンジ」に6月22日(木)から9月30日(土)まで登場します!
・リッツ・カールトンの贅沢アフタヌーンティー
今回のアフタヌーンティーは、同ホテル内の「ピエール・エルメ・パリ ブティック」と、京焼の伝統を受け継ぐ窯元、「嘉祥窯」とのコラボによる企画。
京焼の伝統を受け継ぎ、伝統を礎に古き良きものに学びつつ、新しい作風を生み出し続けている窯元「嘉祥窯」が、このアフタヌーンティーのために開発した器を使用しています。
・京焼とピエール・エルメの新作が融合
美しい京焼にあしらわれるのは、ピエール・エルメ・パリのシェフ・パティシエの感性が存分に活かされた極上のデザートの数々。
イスパハンのケーキをはじめ、オレンジとパッションフルーツのゴールデンコンビネーションである「サティーヌ」のスコーンやケーキ、タルトの数々が並びます。
さくらんぼのコンポートとシラーワインジュレ、バジルチキンと夏野菜のサンドイッチなど旬の食材が取り入れられたセイボリーも至福のお味。
お菓子が美しくみえるようデザインされた嘉祥窯のこだわりの器と、ピエール・エルメのスイーツが融合したアフタヌーンティーは、贅沢の極みといえそうです。
思わず夏の旅行先を京都にしたくなるほど魅力的ですね♡
ザ・リッツ・カールトン京都 「ザ・ロビーラウンジ」
http://www.ritzcarlton-kyoto.jp/plans/20170518_id=12073
・アフタヌーンティー(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.