家族やSNSの力で自信を取り戻した10歳の女の子がいる。 それが彼女、Kheris Rogersちゃんだ。 ▼大きな瞳が印象的 Kheris Rogersさん(@kherispoppin)がシェアした投稿 – 2017 5月 11 1:40午後 PDT 彼女はかつていじめの標的となり、自信を失っていたという。 いじめの理由は“肌の色” 以前通っていた学校には、アフリカ系の生徒は彼女を含めて4人しかいなかったという。そこで彼女はいじめにあっていた。 その理由は“肌の色”。「死んだゴキブリ」と呼ばれたこともあったそうだ。 また、自画像を描く授業では、先生からブラウンではなく黒のクレヨンを渡されたこともあるという。 辛い日々が [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.