6月8日(木)から東京ソラマチで

キモい展実行委員会は、山口県周南市にある「周南市徳山動物園」制作協力のもと、6月8日(木)~7月9日(日)の期間中、世の中の気持ち悪い生き物を集めた『キモい展』を、東京都墨田区「東京ソラマチ(R)スペース634で開催します。イベント初日にはイメージキャラクターであるアンガールズ田中さんが来場します。

画像: ■周南市徳山動物園について 本展覧会の制作協力をつとめる「周南市徳山動物園」は、気持ち悪い生き物を世界中から集めた『ぞくぞく!ふしぎ動物キモだめし』を2013年・2014年夏に開催。さらに、2015年はゴキブリにスポットを当てた『ゴキブリ展』を開催し、3万人を超える来場者の鳥肌を立たせました。本展覧会では、数々の実績をもつ「周南市徳山動物園」に制作協力を受け、選りすぐりの気持ち悪い生き物を連れて準備を整えてまいります。 www.tokuyamazoo.jp

■周南市徳山動物園について
本展覧会の制作協力をつとめる「周南市徳山動物園」は、気持ち悪い生き物を世界中から集めた『ぞくぞく!ふしぎ動物キモだめし』を2013年・2014年夏に開催。さらに、2015年はゴキブリにスポットを当てた『ゴキブリ展』を開催し、3万人を超える来場者の鳥肌を立たせました。本展覧会では、数々の実績をもつ「周南市徳山動物園」に制作協力を受け、選りすぐりの気持ち悪い生き物を連れて準備を整えてまいります。

www.tokuyamazoo.jp
画像1: 6月8日(木)から東京ソラマチで

■キモい展とは
世界から集めた、これまで見たことのないような奇妙な姿をした生き物や、普段の生活の中では出会いたくないような姿をした生き物にスポットをあてて紹介します。多くの人は、それらの生き物に対してまずは嫌悪感を抱くでしょうが、どの生き物もそれぞれが生息する環境の中でお互いに影響を及ぼし合いながら役割を果たして生きています。私たちが、「気持ち悪い」と感じる姿形や色、生態は、生き物たちが生きていくための創意が詰まった、とっておきのフォルムであり、他には変えられない生き方なのです。貴重な生き物たちの、「気持ち悪い」から一歩踏み込んでじっくりと観察することができます。

■スペシャルイベント!アンガールズ田中さん展示中~え!俺が展示されるの!?
キモい展初日の6月8日(木)午前中限定で、10:30からイメージキャラクターであるアンガールズ田中さんが来場されます。ふれあいコーナーにてお客様とふれあい?握手ができるチャンス!

画像2: 6月8日(木)から東京ソラマチで

■キモい展×アンガールズ田中コラボレーションが会場限定で販売決定!
キモい展とアンガールズ田中さんがコラボレーションしたオリジナルグッズ販売を会場限定で販売が決定いたしました。「クリアファイル」「缶バッジ」「くるみメモ帳」「うちわ」「フェイスタオル」などが販売されます。

画像3: 6月8日(木)から東京ソラマチで
画像4: 6月8日(木)から東京ソラマチで

■イベント概要
名称  : キモい展
会期  : 2017年6月8日(木)~7月9日(日)
時間  : 10:00~20:00 ※入場は閉場30分前まで
会場  : 東京ソラマチ(R)スペース634
      〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2
アクセス: 押上駅直結
主催  : キモい展実行委員会
制作協力: 周南市徳山動物園
特別協力: 東武タウンソラマチ
協力  : 東京コミュニケーションアート専門学校
入場料 : 前売700円(当日800円)
チケット: チケットぴあ・サークルK・サンクス・セブンイレブン
      (Pコード 990-981)
      [前売券特典]
      キモい展オリジナルクリアファイルを先着限定5,000名様にプレゼント
      [注意事項]
      開催期間中、会場限定でプレゼントいたします。
      会場以外では、お渡しできませんのでご了承下さい。
      ※会期中は前売券の販売はいたしません。当日券のみとなります

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.