まるで少女漫画のような華やかなイケメンたちが、ごみについて解説する自治体の広報紙が話題を呼んでいる。 制作する京都市の広報担当者に、こだわりを聞いた。 ごみイケメンたちが活躍 広報紙「きょうと市民しんぶん」がこのほど、全国広報コンクールで内閣総理大臣賞に決まり、日本一の栄冠を手にした。 紙面には、ごみの妖精というイケメンキャラクターたちのイラストをふんだんに盛り込み、分別方法やリサイクルについてかみ砕いて紹介する。 きっちりスーツが似合うイケメン、ラフなファストファッションが似合うイケメン、開襟シャツのちょい悪風イケメンなど幅広い好みを網羅する。 個人作業から企画会議での提案型に 広報担当者によると、編集方針を大きく転換したのは約2 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.