画像: まるでレースを重ねたよう...!絶滅の危機に瀕する野生動物たちのペーパーアートが美しい

まるでレースを重ねたよう...!絶滅の危機に瀕する野生動物たちのペーパーアートが美しい

世界の絶滅のおそれのある動物をリストアップした「レッドリスト」。
現在、約2万種もの野生生物が、このリストに名を連ねています。
そんな絶滅の危機に瀕している様々動物たちのペーパーアートを紹介します。
動物園でおなじみの動物も「レッドリスト」?!
この作品を作っているのは、マニラを拠点とするアーティストのパトリック・カブラルさん。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 4月 10 6:35午後 PDT
彼の作品には、動物園で見たことがあるパンダやトラに、シロクマとユキヒョウ、そしてサイなども...。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 3月 8 3:42午前 PST
この動物たちは、すべて絶滅危惧種として「レッドリスト」に掲載されているのです!
絶滅危惧種の支援のため制作
繊細で美しいレースを重ねるようにして形作られている動物たちの肖像画は、すべて紙から作り出されています。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 5月 10 6:59午前 PDT
こちらを見つめている瞳が、とっても印象的。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 4月 7 6:08午前 PDT
2016年11月以来、彼は絶滅の恐れのある動物たちを支援するために、ペーパーアートを制作し始めたのだそうです。
作品の販売価格から50%を寄付
この「絶滅危惧種(Endangered Species)」と名付けられたシリーズは、AOK Lifeを通して販売されています。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 4月 5 6:07午後 PDT
なんとWWFフィリピンに、作品の販売価格から50%を寄付しているのだとか。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 3月 17 6:07午前 PDT
現在もカブラルさんはInstagramのコメントで、制作してほしい絶滅の危機に瀕している動物を募集しています。
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 3月 15 5:15午前 PDT
Patrick Cabralさん(@darkgravity)がシェアした投稿 - 2017 3月 10 5:04午前 PST
彼の作品が気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪
Patrick Cabral
http://www.patrickcabral.com/
Instagram (darkgravity)
https://www.instagram.com/darkgravity/
アート(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.