若いから病気にはならない...そう思っている若者も少なくないだろう。しかしどんなに若くても病気になる人はいる。 米オハイオ州出身のCaly Bevierさん(17歳)も、「まさか自分が病気になるなんて。しかも、がんになるなんて」と思っていた1人だ。 caly bevierさん(@calybev)がシェアした投稿 – 2017 2月 8 12:30午後 PST 15歳の時体調不良に People誌が伝えるところによると、今から2年前、Calyさんは明らかな体調の変化を感じたという。お腹が大きくなり嘔吐が続いたのだ。 医師からは、「15歳の女子高生でここまでお腹が膨れるのは妊娠しているか、もしくは卵巣に腫瘍があるかのどちらかだろ [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.