「恋人の日」にちなんで、カップル写真を上手に撮るコツなどを聞いてみた。 縁結びの神「聖アントニオ」が由来 6月12日は「恋人の日」。 欧米諸国では縁結びの神・女性の守護神として崇められている「聖アントニオ」記念日の前日であるこの日に、恋人や夫婦間で互いに贈り物をする風習があるそう。 ブラジルでは家族や友人、恋人との絆を深めるために「フォトフレーム」を贈りあう習慣があることから、全国額縁組合連合会が6月12日を「恋人の日」と定めた。 「カップルフォト」が人気 せっかく貰ったフォトフレームに、どうせなら素敵な写真を入れたいものだ。 カップルフォト撮影を行う「Love graph(ラブグラフ)」に、写真撮影について質問したところ、全国各地 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.