ハッピーすぎる!心臓移植成功の喜びをダンスで表現した男の子

米メリーランド州に住むAmari Hallくん(15)は、生まれてすぐに左心低形成症候群(HLHS)だと診断された男の子だ。 生後5日で初めての開胸手術を受け、人生5回目となる手術では心臓移植を受けた。 生まれてから15年間、ずっと人とは違う心臓の状態と付き合い続けたAmariくん。しかし彼は、あきらめることも、くじけることもなかった。 心臓移植から6日後、彼はその強さを物語る姿を見せて、人々を驚かせている。 それがこちらだ。 手術から1週間も経っていないとは思えないぐらい、元気に踊りだしている。 「彼はファイターなの」 彼がユニバーシティ・オブ・メリーランド・メディカル・センターで心臓の手術を受けたのは、3月のこと。 12月から入 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.