【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





熊本地震を乗り越えて、牛乳の生産を続ける「らくのうマザーズ」に牛乳への思いを取材した。 6月は「牛乳月間」 6月は牛乳月間だ。 国連食糧農業機関(FAO)が6月1日を「世界牛乳の日」と提唱したのを受け、日本でも2007年に6月1日を「牛乳の日」に、6月全体を「牛乳月間」と定めた。 最近は、6月の第3日曜日「父の日」に、「父」と「乳」をかけて「乳の日」イベントやキャンペーンを企画する酪農関連業者も増えてきている。 熊本県の「らくのうマザーズ」を取材 そんな牛乳の月に、震災を乗り越えて牛乳を作り続ける「らくのうマザーズ」(熊本県酪農業協同組合連合会)を取材した。 同会は、熊本県で乳牛の飼養・管理技術の指導から乳製品の製造販売までを一貫し [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.