画像: 占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢をチェック!(6月26日〜7月2日)

占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢をチェック!(6月26日〜7月2日)

毎週日曜日の夜更新のSUGARさんの占いが、ISUTAにて公開中!リズム感の良いコラムのような占いは、自分の運勢だけでなく、他の星座も読みたくなっちゃうかも?
今週も自分の星座の動きをチェック!
12星座・先週のおさらい
▽おひつじ座
先週の運勢のキーは、「夢を誰に捧げるか」ということにありました。夢がどこからやってくるものかは誰にもわからない。身近なところかもしれないし、深い海の底かもしれない。夢は、あなたが持っているバスケットボールをパスするかドリブルするのかの選択の先にあるゴールに入れば現実化するし、どこかでボールをロストすればそこで終了。夢を見続けるにはボールをゴールに運ぶべく、誰にパスしていくのかが重要になってくるということでした。さて、今週の運勢は?
▽おうし座
先週の運勢のキーは、「人と人との関わり」ということにありました。ディズニーの「塔の上のラプンツェル」の見所は、ラプンツェルと“毒親”である母親との関係にあります。“毒親”は口を出したり手を出したりすることが愛情なのだと信じていますが、“毒親”とされている彼らは絶対的な悪者でしょうか? むしろ彼らも苦しみを抱えた一人の人間なのではないでしょうか。母は娘にとって絶対的な存在になり得ますが、必ずしも立派である必要はないのです。それよりも人と人として困っていたら助ける、気持ちを共有する、などが癒し癒されていく近道だったりするのです。さて、今週の運勢は?
▽ふたご座
先週の運勢のキーは、「「〜したい」を捨てる」ことにありました。天変地異が起こると人は「自然はコンロールすることはできない」と考えますが、よく考えてみれば「猛威をふるった」のではなく単にその素顔の一部が表に出てきただけなのではないでしょうか。そうして勝手な思い違いをする限り私たちは翻弄され続けるのです。先週は誰であれなんであれ「〜したい」という中途半端な心を捨て、「〜すべきだ」を自分の基本原理にしていくこととなったでしょう。さて、今週の運勢は?
▽かに座
先週の運勢のキーは、「月のように愛される」ことにありました。きっと今、社会は病んでいるのでしょう。「ガリレオの生涯」の文中の一部を言い換えて「名言のない時代は不幸だが、名言を必要とする時代はもっと不幸だ」とすれば、迷言さえも盛んに生産されていく社会は不幸に満ちているのだと言えそうです。そういった社会に吸い込まれ月的な魅力を身につけるタイミングが先週でした。太陽みたいにみんなに愛される存在じゃないけれど、魅力が分かる人には分かる月、そんな自分でありたいものです。さて、今週の運勢は?
▽しし座
先週の運勢のキーは、「できるだけクリアな状態を保つ」ことにありました。しし座の人というのは誰よりも温かく、正しい存在でありたいと力強く求め、それが行動の原動力ともなっています。ただ先週はそうした自分の力強さの操縦に気をつける必要がありました。というのも欲求がある程度満たされた上で自分の中に深い不安感などが残っている場合、退行が起きてしまうから。そうして以前より未熟になってしまうのです。ことあるごとにクールダウンさせ、クリアな状態を保つことが先週を乗り切る秘訣でした。さて、今週の運勢は?
▽おとめ座
先週の運勢のキーは、「思春期と改めて決別する」ことにありました。太陽の光を反射してきらめくプールの底には、少年少女時代の思い出が眠っています。甘酸っぱかったり苦しかったり、それらは様々な感情を思い出させてくれますが、そうした感情をいつまでも持ったままでいると、人は新しい感情を受け入れる余裕を自ら減らしてしまうのです。正気に戻るためにも先週は、過去の思いや記憶の断片との決別をする時でした。さて、今週の運勢は?
▽てんびん座
先週の運勢のキーは、「急がず集中する」ことにありました。私たちはほとんどの時間、自分が想像している以上に落ち着きがなく本当の意味で集中していないものですが、逆に言えば何かの拍子で目の前の状況に没入できた時、想像以上の力が発揮されるということ。先週は周囲をどんな風に巻き込んでいくのか、また誰を巻き込むのか、といったことを急がずにどこまで楽しめるかが問われていました。さて、今週の運勢は?
▽さそり座
先週の運勢のキーは、「視界を開く」ことにありました。地球上には70億人以上もの人がいるのに人生というゲームに同時に参加できるのは、両手で数えられる程度の人数。しかしそういう意味で、人は考えている以上に狭いつながりの中に生きているのに繋がりを全て生かしきれていないし、そのこと自体にも気付けていない。なぜなら物事を正確に確認するには、ある程度の距離が必要なのです。真っ暗な宇宙空間の中に地球が浮かびあがり地表に家の灯りがともっていく、そんな視界の開きに至れるかどうかが先週のポイントでした。さて、今週の運勢は?
▽いて座
先週の運勢は、「自分の不幸と向き合う」ことにありました。人は折りに触れて人生を振り返り、静かな反省へ入っていきます。「神曲」を作曲したダンテが故郷フィレンツェを追われても自暴自棄になることなく自分の人生を振り返り、そして一生の大作を執筆したように、人生は最後まで分からないもの。先週のあなたも人生の帰路に差し掛かっても、くれぐれも腐らないことが大切でした。さて、今週の運勢は?
▽やぎ座
先週の運勢のキーは、「広くではなく狭く」ということにありました。聖人というのはものすごく賢かったりするから聖人なのではなく、異常なほど自らの信仰にのみ従順だったからゆえに聖人と呼ばれることになりました。残念ながらあなたが使える時間もエネルギーも一度つぎ込んだら戻ってくることはありません。だからこそ広く器用に信仰を散らすのではなく、狭く手を掛けるべきところに掛けていく、その決意のほどを問われていたのです。さて、今週の運勢は?
▽みずがめ座
先週の運勢のキーは、「挑戦なくしてチャンスなし」にありました。賭けにでない人というのは賢い人ではあるかもしれませんが、魅了的ではありません。なぜならそこには「選ぶ」ことへの恐れが透けて見えるから。賭けずに“選ばれる”ための努力を重ねることは間違いではありませんが、確実にツキの手応えを見失っていきます。もしそんな人が突然賭けにのったとしてもツキに見放されているので、チャンスを潰してしまうでしょう。恋愛であれ仕事であれ“勝利”偶然の産物なんかではなく、選び続けた結果なのです。さて、今週の運勢は?
▽うお座
先週の運勢のキーは、「幸運体質を作る」ことにありました。働く人の日常はどこか長距離自由形の水泳に似ています。ルール上は思い思いの泳ぎ方が許されているのに、気付けばみんながクロールをしている。そんな中で少しでも体力を消耗することなく泳ぐコツを身につけ前に進んでいきますが、次第にフォームは崩れ溺れる寸前までいくことがある。そういう意味で先週はなんとなくダルいとか感じている人にとって、フォームを見直したりリズムを整え直す良いタイミングでした。さて、今週の運勢は?
ISUTA12星座週間占いTOP:https://isuta.jp/category/iphone/horoscope

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.