話題の「両手投げ」について、全日本ボウリング協会に話を聞いた。 ボウリングの「両手投げ」が注目 両手でボウリングの球を投げる「両手投げ」が近年、注目を集めている。 今年3月に開催された「第47回神奈川新聞社優勝旗争奪大会」の個人戦で、両手投げをする15歳の畑秀明さんが優勝。 畑さんは小学4年でボウリングを始め、わずか5年で「両手投げ」をマスター。全日本中学ボウリング選手権と国体も連勝したという。 ネット上で「ボウリング革命」と話題に 「両手投げ」はテレビなどで放送されたのを機に、ネット上でも話題に。 「知らなかった」「私の知っているボウリングと違う」「奥が深い」「ボウリング革命では?」「やってみたら、結構安定するしメチャ楽しかった」 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.