【編集部Pick Up特集】インスタ女子必見!2017ハロウィン特集記事はこちら!





料理専門誌『オレンジページCooking』、その最新号となる『太らないレシピ』が7月3日(月)に発売されました。

続かなければ意味がない! 〈食を楽しみたい人〉のための太らないレシピ集
ダイエットとはいえ味気ないメニューや同じようなメニューでは長続きしないもの。そこで本号では、バリエーション豊富な藤井恵先生の鶏肉やせおかず、「糖質オフダイエット」と「減塩」を組み合わせた栄養士考案の夢の定食、主菜64+副菜24レシピ収録の栄養をしっかりとれる300kcal以下の素材別レシピカタログ、腸の「ヤセ菌」を増やす常備菜などなど、毎日の食卓に登場させやすくヘルシーでありながら食を楽しみたい気持ちを満足させる「太らないレシピ」を紹介しています。

画像: 「おいしい」をあきらめたくないダイエッターに贈るヘルシーレシピ 『オレンジページCooking 2017 太らないレシピ』

Pick up!

夏バテしてるのになぜかやせない人、必見! 藤井恵さんの〈鶏肉やせおかず〉
「夏バテ気味であまり食べていないのにやせない」という声をよく耳にしませんか? それはきっと、たんぱく質不足で代謝を高めるパワーが弱まっているから。そんなときにおすすめなのが「鶏肉」。良質なたんぱく質が最も低カロリーでとれる肉「鶏肉」は、部位の種類が多く、毎日でも食べ飽きません。そんな鶏肉の夏太り解消レシピを料理研究家で管理栄養士の藤井恵さんに教わりました!

画像: (左)蒸しなすともち麦のマリネ(右)もち麦と豆とカラフル野菜のサラダ

(左)蒸しなすともち麦のマリネ(右)もち麦と豆とカラフル野菜のサラダ

画像: エスニック風そぼろ丼

エスニック風そぼろ丼

画像: えのきシュウマイ

えのきシュウマイ

画像: サラダチキンのボリュームサラダ

サラダチキンのボリュームサラダ

●藤井恵さんが鶏肉の脂肪の除き方をはじめ、調理の際のカロリーダウンのポイントをていねいにレクチャー
●カロリーが低く食べごたえのある生野菜を合わせた「サラダチキンのボリュームサラダ」(1人分190kcal)。皮を除けば約ー104kcal(1枚あたり)の鶏胸肉は淡白な味わいなのでさまざまな料理に活用できる優秀食材です
●えのきをシュウマイの皮に見立て、たねにも入れてカロリーダウンした「えのきシュウマイ」(1人分133kcal)。使ったひき肉は2人分でたったの100g! 〈レンジ蒸しで5分〉のお手軽さも、暑い夏にはうれしいレシピです
主食はしっかり食べたいダイエッターの間で人気急上昇中! もち麦レシピ
腸内環境の改善によるやせ効果で注目が高まっている「もち麦」。めんどうなしで続けたい、主食はしっかり食べたいというダイエッターにはイチオシです。気軽にはじめられる基本のもち麦ご飯&ゆでもち麦からアレンジメニューまで、ビギナーにもお役立ちのもち麦レシピを紹介しています。
●もち麦ご飯のレシピの一例:もち麦のつぶつぶ感と相性がいい定番メニューはカレーや炒飯ですが、目先を変えて、アジアのお米メニューをヒントにナンプラーやパクチーと合わせた「エスニック風そぼろ丼」もおすすめです
●ゆでもち麦のレシピの一例:柔らかく蒸したなすともち麦の食感のコントラストが絶妙なマリネ/豆と小角に切った野菜とのサラダは食感の違う食材が互いになじみ、あと引くおいしさ♪

画像: Pick up!

『オレンジページCooking 2017 太らないレシピ』
7月3日(月)発売 本体546円(税別)
A4変型判、中綴じ、総ページ132ページ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.