ある男の子の「これが欲しい」という並々ならぬ思いに、多くの人が心動かされている。 英リバプールに住むレオン・アシュワース君(10)が一目惚れしたのは、スーパーマーケット「ASDA」のハンツ・クロス店で売られていたパンダのぬいぐるみだ。 ちなみに棚に残っていたのはこれが最後。しかしこの日、レオン君はパンダを買ってもらうことができなかった。 なぜなら、この日は母デビーさんの給料日前。翌週の給料日までぬいぐるみはお預けになったのだ。 でも、それまでに最後の1つが売れてしまうかもしれない...そう思ったレオン君はある手段に打って出た。 異変に気付いたのはスーパーの店員だ。 売り場責任者のデイヴィッド・ベイトマンさんは、パンダが、手書きのメッセー [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.