画像: 一度は食べてみたい♩こだわりいっぱいの贅沢かき氷10選

一度は食べてみたい♩こだわりいっぱいの贅沢かき氷10選

ひんやり冷たいシャリシャリ食感が、夏の到来を実感させてくれるかき氷。
今年も各店から工夫を凝らした逸品が登場しています。
そこで今回は、ご褒美スイーツとしても楽しめる贅沢なかき氷を集めてみました♩
・ホテルならではの贅沢仕立てなかき氷
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの「ニューヨークラウンジ」で提供されているのは、ひんやりとしたかき氷をアツアツのお茶と一緒にいただく「今治かき氷 東京ベイスタイル」3種類。
旬のマスカットと巨峰をのせ、風味豊かなブドウのシロップをかけた「ブドウ」(税・サ別1600円)、桃とベリーのコンポートを使ったデコレーションが華やかな「桃」(税・サ別1600円)、抹茶の程よい甘みとやわらかい白玉、餡子、苺をトッピングした「抹茶と練乳エスプーマ」(税・サ別2000円)は、友人とシェアして食べ比べてみたくなります。
この他、マイナス 196°Cで瞬間的に凍らせる液体窒素を使った新感覚の「液体窒素かき氷」(税・サ別2500 円)も気になる一品。目の前で仕上げられる、エンターテイメント性に富んだひんやりスイーツをお試しあれ☆
提供期間:8月31日(木)まで
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
www.interconti-tokyo.com/restaurant/the-lounge
ホテルニューオータニ(東京)
ホテルニューオータニ(東京)の「KATO’S DINING & BAR」で味わえる「サツキ江戸かき氷」は、日光天然水を使用した、頭にキーンとこないふわっふわのかき氷。
味は和三盆、抹茶(各税・サ別2000円)、マンゴー・メロン・いちご(各税・サ別1800円)の5種類です。
一見普通のかき氷に見えますが、中にはそれぞれ白玉やあんこ、黒蜜、ようかんなどの和素材が入っていて、掘れば掘るほどワクワクが止まりません♡
葛と天然果汁を使用した特製ソースと混然一体となった、至福のお味を楽しんで!
提供期間:9月30日(金)まで
ホテルニューオータニ(東京)
http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/kato/index.html?Psubid=462
グランドハイアット東京
グランドハイアット東京の「チャイナルーム」で味わえるのは、マンゴーの氷を削ったかき氷に厳選したフレッシュマンゴーを添えた、 マンゴー尽くしのかき氷「フレッシュマンゴー添え羽衣マンゴーかき氷 タピオカ入りマンゴーソース」(税・サ別 1800 円 )。
しかも、マンゴーソースとともにトップにあしらわれているのは、高級食材の燕の巣という贅沢さなんです♡
美肌効果も期待できそうで、テンションが上がりますね♩
ヘルスコンシャスな女子におすすめの一品です。
提供期間:通年
グランドハイアット東京
https://tokyo.grand.hyatt.com/ja/hotel/home.html
ロイヤルパークホテル
7月7日(金)から東京・日本橋エリアで開催されるイベント『ECO EDO 日本橋2017』にあわせ、ロイヤルパークホテルのロビーラウンジ「フォンテーヌ」にはキュートな金魚をモチーフにしたかき氷「金魚スノーアイス」(1782円)が登場。
ふわふわのかき氷とぷるぷるゼリーのW食感が特徴です。スライスしたミルク味のかき氷“スノーアイス”とチョコで竜宮城を再現したフォトジェニックな見た目は、インスタにアップせずにはいられません♡
また、雪のような口どけの新食感かき氷「スノーアイス」をケーキのように仕立てた新作スイーツ「スノードームケーキ」も気になるメニュー。
マンゴー・ストロベリー・抹茶の3種類(各1782円)がラインナップしています。パティシエが、1つ1つラウンジのカウンターで作り上げるパフォーマンスとともに楽しんで!
金魚スノーアイス 提供期間:7月7日(金)~8月31日(木)まで
スノードームケーキ 提供期間:8月31日(木)まで
提供時間:13時30分~16時30分
ロイヤルパークホテル
https://www.rph.co.jp/restaurants/index.html
ホテルニューオータニ大阪
大阪を訪れる機会があれば、ぜひトライしたいのが、ホテルニューオータニ大阪のメインバー「キャッスル」の「アイスダッチコーヒーかき氷」(税・サ別1300円)。
特別に抽出した水出しコーヒーを100%使用したこだわりのかき氷です。
まるでアイスコーヒーを飲んでいるような、まろやかな風味とコクが広がる味わいに、きっと驚かされるはず。
さらに、20%のフレッシュクリームと練乳をハーフ&ハーフで調合した特製のミルクをかけると、風味が変化。一品で2度楽しめる、コーヒー好きにはたまらない仕上がりです♡
提供期間:8月31日(木)まで
ホテルニューオータニ大阪
http://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/castle/index.html?Psubid=376&DispTab=2#PsubTab_15018
・人気スイーツ店のこだわりのかき氷
ユーゴ アンド ヴィクトール
パリ発のスイーツブランド「ユーゴ アンド ヴィクトール」には、甘さ控えめミルク味のふわふわかき氷に、季節のフルーツを贅沢に使った“トロピック” と“フリュイルージュ” の2 種類の「グラス ピレ」(イートイン 1400 円/テイクアウト 1900円 税別)がお目見え。
トロピックは、オレンジの酸味とパッションフルーツ&マンゴーの、濃厚な甘酸っぱさがトロピカルなテイストです。
フリュイルージュは、ミルクとベリーの甘酸っぱさが絶妙なコンビネーションの、口当たり爽やかな味わい。
色鮮やかで上品な見た目は、まさに大人のかき氷、といった印象です♡
提供期間:7月1日(土)~9月中旬予定
ユーゴ アンド ヴィクトール
http://hugovictor.jp/
ジャン=ポール・エヴァン
パリ発のショコラブランド「ジャン=ポール・エヴァン」で味わえるのは、オリジナリティに富んだ「グラス ピレ オ ショコラ」(1388円)。
シルクのようになめらかな食感の生クリームと、シャリシャリに砕いたフローズンショコラが2層に重なったデザートです。
かき氷の概念を覆す、リッチな味わいが楽しめるのが魅力。
隠し味として炒り番茶を加えることですっきりとし た後味に仕上げられた、ショコラ好きはマストチェックの一品です☆
提供期間:7月1日(土)~8月31日(木)
ジャン=ポール・エヴァン
http://www.jph-japon.co.jp/
京都北山マールブランシュ
京都の人気洋菓子店「京都北山マールブランシュ」の京都伊勢丹6階サロン店限定で登場している、天然氷「白い山モンブランかき氷」(1296円)。
日本に7件しかない天然氷の蔵元のひとつ「日光 松月氷室」の天然氷を羽のように薄く削ったかき氷が、口の中ではかなく溶けていく繊細な一皿です。
「Mont Blanc=白い山」という名のとおり、新雪のように振り積もったかき氷の中には、ラム酒香るモンブランがイン。
マロンソースとカシスソースをかけて味の変化も楽しめる究極のクールモンブランは、夏の京都を訪れるなら必食です☆
提供期間:9月上旬まで
京都北山マールブランシュ
http://www.malebranche.co.jp/
ヨックモック
ヨックモック青山本店BLUE BRICK LOUNGEで提供しているのは、天然氷職人「日光天然の氷 四代目徳次郎」の氷を使用したかき氷。
天然氷を薄く削り “ふわふわ”の食感に仕上げたかき氷は、“ふんわり”としたオリジナルの練乳エスプーマと別添えのシロップをあわせていただきます♩
「四代目徳次郎“日光天然の氷” かき氷」 は、氷の底に苺コンポートを忍ばせた“苺”と、抹茶シロップと小豆で味わいの変化を楽しめる “抹茶” の2種類(各1188円)がラインナップ。
練乳のミルキーな味わいとふわふわなかき氷の食感を堪能してみて☆
提供期間:8月下旬予定 ※氷がなくなり次第終了
ヨックモック
http://www.yokumoku.co.jp
ヴィタメール
ベルギー王室御用達の老舗チョコレートブランド「ヴィタメール」は、梅田大丸店ショコラバー限定で2種の極上かき氷を提供。
カカオ分72パーセントのエクアドル アリバ地方産カカオ豆を使用した、「グラス ピレ デセール(ショコラ)」(918円)は、口に入れた途端しゅわっと溶けてショコラの香りで満たされます。かき氷の中にはチョコレートアイスが隠れている、チョコ尽くしがたまりません♡
“マンゴーの王様”と称されるアルフォンソマンゴーを起用した「プレミアム グラス ピレ デセール(マンゴー)」(993円)は、甘シュワな食感はそのままに、アルフォンソマンゴーのピューレと果肉のおいしさを堪能できるお品。
ショコラアイスも隠れているので、ぜひマンゴーとのマリアージュを楽しんで!
提供期間:7月1日(土)~9月3日(日)
ヴィタメール
https://www.wittamer.jp/
いかがでしたか?
各店の工夫を凝らしたかき氷は、思わず全部制覇したくなっちゃいますよね!
ひんやり冷たく贅沢な味わいで、これからの本格的な暑さを乗り切って♡
・かき氷(まとめ)

isuta.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.