ガストからは「チーズINロコモコボウル」発売

ファミリーレストラン「ガスト」は、7月11日(火)より、ハワイ州観光局公認のロコモコメニューとして、「チーズINロコモコボウル」を発売。

「チーズINロコモコボウル」は、日本の新たな夏の定番フードとして「ロコモコ」を盛り上げるため、ハワイ州観光局の呼びかけにより結成した「LOCOMOCO ALLSTARS」のうちの一品として発売されます。ハワイで長年愛され続けてきた「ロコモコ」を、ガストの看板メニューである「チーズINハンバーグ」でアレンジし、まさにハワイ伝統の食文化と「ガスト」ならではのエッセンスが融合された今回の企画にふさわしい仕上がりとなっており、ハワイ州観光局の公認です。

画像1: ガストからは「チーズINロコモコボウル」発売

今夏のガストは、6月15日(木)より「ハワイフェア」を開催中。日本の暑い夏を乗り越えるために、ハワイの持っている気分が高揚するワクワク感、穏やかで居心地の良いポジティブな雰囲気をお客様に感じていただくべく、メニューやキャンペーンなどの店舗体験を続々と提供しています。今回の「チーズINロコモコボウル」はこのフェアの第二弾として加わり、ガストならではのハワイ体験をお楽しみいただける商品となっています。

画像2: ガストからは「チーズINロコモコボウル」発売

■対象期間
2017年7月11日(火)~終了時期未定
※モーニング時間帯(~10:30am)を除く。 
■対象メニュー ※税抜き価格  
チーズINロコモコボウル 799円
カマンベール、モッツァレラ、ホワイトチェダー、パルメザン4種のチーズがとろけ出すガストの看板メニュー「チーズINハンバーグ」をロコモコ風にアレンジした一品です。改良を重ねてたどりついた特製の洋風醤油ソースが、ハンバーグとご飯によく絡みます。さらに付け合せの目玉焼きやサラダと混ぜて食べれば、味の変化もお楽しみいただける一品です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.