ドローンの登場は、写真の世界を大きく変えた。これまで飛行機をチャーターしなければ撮れなかった上空からの写真が、手軽に撮れるようになった。それに応じて、ドローン写真専門のフォト・コンテストも数多く催されるようになった。 そんなコンテストの中で著名なものに、ドローン写真コミュニティサイト「Dronestagram(ドローンスタグラム)」が主催する「国際ドローン・フォト・コンテスト」がある。最近まで審査が続いていたが、先日、入賞作品が発表になった。 「新しい視点を得るための簡単な手段として、ドローンはますますポピュラーになっている。どこから撮るか、ということについて何の縛りもなくなってきている」と同サイトのCEOであるEric Dupin [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.