昨年、東京・表参道で2時間半待ち!組み合わせは約40,000通りで、今年は「食感」メニューが初登場!大阪限定デザインのタンブラーも!
画像: 大人気の期間限定Fruits in Tea専門店がパワーアップして大阪に上陸!

大阪・梅田の商業施設「ディアモール大阪」に、リプトン「Fruits in Tea」の専門店 「Fruits in Tea OSAKA」 が8月31日(木)までの間、期間限定でオープンしています。「Fruits in Tea」の専門店は、昨年7月に東京表参道で期間限定オープンし、最大待ち時間約2時間半、最大行列人数は約200人と大好評を博しました。今年は大阪に初上陸し、食感をテーマにした新しいメニューが登場するほか、大人気のタンブラーもリニューアルするなど、更にパワーアップしたFruits in Teaをお楽しみいただけますよ。

Fruits in Teaについて

画像1: Fruits in Teaについて

夏の暑い日。アイスティーをごくごく飲む。そんな新しい「紅茶習慣」を、リプトンが提案します。紅茶を更に美しく、おいしくしてくれるのがビタミンたっぷりのフルーツ。すっきりとした水出しのアイスティーをお気に入りのタンブラーに注ぐ。カットしたフルーツをゴロゴロ入れれば、フォトジェニックで気分もあがるFruits in Teaのできあがりです。味、色、香り、食感。気分やコンディションに合わせて、あなたの好きをたっぷり入れたら、紅茶はもっとおいしくなる。紅茶はもっとたのしくなる。さあ! Fruits in Teaと一緒に、アツい夏にとびだそう!

・組み合わせは、約40,000通り!今年は、「食感」をテーマにした新しいメニューが登場!
スペシャルアクセントに 「オーギョーチ」「アロエ」「カラータピオカ」の食感を楽しめる3種類のメニューが加わりました。
・昨年大人気だったタンブラーがリニューアル!大阪限定デザインも!
両店共通の店舗限定デザインに加え、表参道・大阪それぞれの地域限定デザインを用意しています。
・お代わり紅茶には、フルーツなどをプラスした「コールドブリュー アレンジティー」もご用意!
タンブラーの氷がとけるまでは、自由に紅茶をおかわりしてお楽しみいただけます。おかわりの紅茶には、今年発売の新商品、コールドブリューアールグレイティーや、サマーブレンドティーのほかに、コールドブリューのアレンジティーを日替わりでご提供します。お好きなフルーツやシロップ、紅茶を選んで、オリジナルFruits in Teaをお楽しみいただけます。

画像2: Fruits in Teaについて

開催期間:7月7日(金)~8月31日(木) 10:00~21:00(L.O. 20:45)
     ※8月23日(水)のみ休館日
開催場所:ディアモール大阪 多目的空間 「DiA ROOM(ディアルーム)」
    (大阪市北区梅田1丁目大阪駅前 ダイヤモンド地下街5号)

レポートの是非参考にしてみて!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.