いつか日本にも?「ピンクのパイナップル」が米国のSNSで人気

遺伝子組み換えによって開発されたピンク色のパイナップルが、米国の小売店で扱われ始め、ソーシャルメディアで話題になっている。 A post shared by Versakini (@versakini) on Jul 6, 2017 at 5:37am PDT 10年以上かけて開発 「Dole(ドール)」や「Del Monte(デルモンテ)」といった米国の食品メーカーは、10年以上前からピンク色のパイナップルの開発に取り組んできた。 2016年末にアメリカ食品医薬品局(FDA)が、遺伝子組み換えによって生み出されたピンク色のパイナップルを安全な食品として認め、販売を許可した。それを受けて、米国のスーパーや食品店にピンク色のパイナップ [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.