3ヶ月で30万本近くの傘が行方不明に?!中国で傘のシェアリングサービスを行うスタートアップが発表

シェアリングエコノミーが話題になり、車や自宅、また自転車などを他の人に貸すといったサービスが色々と続出していますが、今回中国で傘を貸し出すサービスを提供するスタートアップ「E Umbrella」によると、2017年4月に中国の主な市11ヶ所でサービスを開始して以降、3ヶ月の間にほぼ全ての傘である30万本近くが返却されていないとのこと!
The post 3ヶ月で30万本近くの傘が行方不明に?!中国で傘のシェアリングサービスを行うスタートアップが発表 appeared first on Spotry.me.

spotry.me
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.