大磯プリンスホテルは、客室棟の隣に「スパ棟」を新設、7月15日(土)にオープンします。「スパ棟」の1階にはホテルフロント、レストラン・バー「S.DINING(エス ダイニング)」を設置、3階・4階には湘南の海を一望できるロケーションを最大限に活かした温泉・スパ施設「THERMAL SPA S.WAVE(サーマル スパ エス ウェーブ)」を設置されます。

画像1: 大磯プリンスホテルにフォトジェニックなスパが誕生

「THERMAL SPA S.WAVE」は“日常から解放されたゆらぎの旅”をコンセプトとし、3階は塩分を含む特徴的な大磯温泉を源泉とした湯を楽しめる「温泉フロア」、4階は海と一体化したような雰囲気を味わうことができるインフィニティプールをはじめ岩盤浴やサウナを備えた水着着用の「スパフロア」となります。また、スパ棟1階の「S.DINING」では、海と緑に包まれて地元の食材を活かした料理をお楽しみいただくことができ、湘南の風を感じながら1日中楽しむことができる施設となります。古くは宿場町として栄え、明治初期から各界名士の別荘地として知られた大磯。そんな由緒ある地に、気候や風土と一体化した現代的な新しいリゾートスパが誕生します。

画像2: 大磯プリンスホテルにフォトジェニックなスパが誕生

スパ棟 施設概要
【開 業 日】  2017年7月15日(土) 
【フロア構成】
[1階] ホテルフロント、「S.DINING(エス ダイニング)」(レストラン・バー) 
※2階は機械室となります。
[3階・4階] 「THERMAL SPA S.WAVE(サーマル スパ エス ウェーブ)」
3階:温泉フロア
スパフロント/ロッカールーム(男女各140)/露天風呂(男1・女1)
内風呂(男1・女1)/プライベートスパ2
4階:スパフロア(水着着用エリア)
インフィニティプール/ジェットバス/パノラミックサウナ
フィンランドサウナ/テピダリウム/岩盤浴/クールバス
アイスルーム/エクスペリエンスシャワー/カフェバー/テラス
ファイヤープレイス/パウダールーム(男女)
トリートメントルーム
※小学生以下は3F温泉フロアのみご利用可能です。4Fスパフロアはご利用いただけません。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.