東京都台東区、JR鶯谷駅から徒歩5分ほどにある老舗喫茶「DEN(デン)」。 デカ盛りの名物メニューである、「グラパン」と「クリームソーダ」の衝撃的な誕生秘話を店主に聞いてきました。 当初はごく一般的な喫茶店だった 昭和46年にうぐいす通りの商店街の中に誕生した「DEN(デン)」。 現在は2代目の店主が経営する、創業から46年目を迎えた老舗喫茶です。 創業当時はごく一般的なコーヒーなどの飲み物メニューをメインとした喫茶店でしたが、今やインパクトのあるフードメニューがメインともいえる飲食店へと変化しています。 今では10代から80代過ぎまでのお客さんが訪れる、幅広い年代に愛される喫茶店。休日のお昼時には行列ができるほど人気のお店です。 [...]

irorio.jp
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.