世界50ヶ国で販売されているデリケートゾーンケア商品「インティマ」の新シリーズ「インティマフォームウォッシュ ロータスフラワー」と「インティマフォームウォッシュ デイジー」が9月1日(金)に発売されます。

画像: 99%の女性が抱える悩みを解決!世界50ヶ国で販売するデリケートゾーンケア商品「インティマ」に泡タイプ登場!

99%の女性がデリケートゾーンに悩みを抱えている
従来のインティマウォッシュジェルを使用したユーザーに調査を行ったところ、99%がデリケートゾーンの悩みがあると回答しました。人には相談しづらい“におい”や“かゆみ”“むれ”等の悩みを多くの女性が抱えています。また同調査で「デリケートゾーン専用のソープがあることをご存知でしたか?」という質問に対し、「知らなかった」という回答が73%と半数以上を占め、デリケートゾーンケアの認知度向上が必須となっています。

インティマシリーズは、ポーランドの有名な美容化粧品メーカーZiaja(ジャヤ)社のデリケートゾーンケアに特化した商品です。前作のインティマはジェルタイプで2009年に国内で発売され、口コミサイトでの投稿数No.1を記録しました。
今回新発売される新商品は「インティマフォームウォッシュ ロータスフラワー」と「インティマフォームウォッシュ デイジー」の2種類の泡状洗浄剤です。肌本来の自浄作用を損なわないヤシ油由来の洗浄成分に、「インティマフォームウォッシュ ロータスフラワー」には“ハス花エキス”、「インティマフォームウォッシュ デイジー」には“ヒナギク花エキス”を加えました。それぞれの花のエキスがもつ成分でお客様に合った種類の香りを選ぶことができます。

画像: “ハス花エキス”「インティマフォームウォッシュ ロータスフラワー」 優しい心地でお肌を健やかに保ちます。お肌に潤いを与え、乾燥を防ぎます。蓮の花には抗炎症、保湿、ふけ防止効果があると言われています。

“ハス花エキス”「インティマフォームウォッシュ ロータスフラワー」
優しい心地でお肌を健やかに保ちます。お肌に潤いを与え、乾燥を防ぎます。蓮の花には抗炎症、保湿、ふけ防止効果があると言われています。

画像: “ヒナギク花エキス”「インティマフォームウォッシュ デイジー」 刺激を和らげ、pH値を自然な値に戻し、やさしく清潔にし、フレッシュな気持ちを与えます。デイジーには、収斂(しゅうれん)と抗炎症作用があると言われています。

“ヒナギク花エキス”「インティマフォームウォッシュ デイジー」
刺激を和らげ、pH値を自然な値に戻し、やさしく清潔にし、フレッシュな気持ちを与えます。デイジーには、収斂(しゅうれん)と抗炎症作用があると言われています。

特徴1:弱酸性のpH値で、肌本来の自浄作用を損なわず清潔に
デリケートゾーンの肌環境は、弱酸性のpH4.5~5.0と言われています。
インティマフォームウォッシュはデリケートゾーンに近い弱酸性(pH3.5~5.0)なので、肌本来の自浄作用を損なうことなく洗浄し、清潔に保つことができます。
特徴2:汚れだけを洗い流し、洗浄による乾燥からうるおいを保ちます。
健全な皮膚細胞に不可欠なビタミンB5は、抗ストレスビタミンとも呼ばれ、ビタミンCの働きを助けると言われています。インティマフォームウォッシュは、そのビタミンB5のプロビタミンであると言われているパンテノールを配合してます。
特徴3:ハッピーな気持ちになる。心華やぐリッチフレグランス
ハスとデイジーの華やかな香りは、清潔感のある優しい香り。上質なバスタイムを演出します。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.